敬老の日ギフト

愛と勇気とご飯のお供だけが友達さ〜♪ どうも、おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)です。

長寿の国、日本!! この国を、そして社会を長きにわたり支えてきた年長者の人を敬う大切な日、それが敬老の日。
自分のおじいちゃん・おばあちゃんへ尊敬と感謝の気持ちはもちろん、お世話になっているご年配の方へ「ありがとうございます。これからも元気でいてくださいね。」を伝える大切な日です。

今回の企画は、そんな年長者の方がプレゼントされたら喜びそうなご飯のお供を5つ、私の独断で紹介します!!

敬老の日に贈り物に喜んでもらえるだろうご飯のお供の選考基準は…
「うま辛い!!」とか「肉肉しい!!」というものよりも、「老舗の味」「素朴で素材が活かされている味」や「体に優しい食べ物」etcを考慮して選びました。

それでは…

敬老の日に贈りたいご飯のお供 5選 2016年版 を発表します!

1…京都”くらま辻井”の「山椒じゃこ」
ちりめん山椒
ちりめん山椒-3
まず敬老の日ギフトにおすすめしたいのがくらま辻井の「山椒じゃこ」です。俗に言う「ちりめん山椒」ですね。
プチっと山椒を噛んだ時の爽快な辛さと京都らしい上質な味付け。 これには美味しいものをたくさん食べてきたおじいちゃん・おばあちゃんも大喜び!
そのほかの山菜を使った京佃煮はどれも絶品!!

見た目や味に派手さはありませんが、本物の美味しさ。ぜひ。

京都”くらま辻井”のお取り寄せはこちら→【くらま辻井 オンラインショップ

 

2…和歌山県”不動のうめ”の「彩セット」
不動の梅干-2

うす塩梅-3
最高級品とされる梅干しのブランド「紀州南高梅」。だれもが認める梅干のブランド。
そんな紀州南高梅を使用した彩豊かな8種類「キムチ梅」「うす塩味梅」「まろやか梅」「かつお梅」「白干梅」「しそ漬梅」「こんぶ梅」「はちみつ梅」が詰め合わさったのがこの彩セット。 その魅力は味だけではありません。どれもしっかり果肉がついている大粒の紀州南高梅で満足感◎!!

勝手な思い込みかもしれませんが、ご年配の方のソールフードと言えば「梅干し」で間違いないでしょう。
しかも送料込みで1620円というお値段もうれしい!!
「そんなに気を遣わずにちょっとお気持ちだけ」という方に嬉しいお値段!!

和歌山県”不動のうめ”の「彩セット」のお取り寄せはこちら↓

 

3…熊本県 五木屋本舗の「山うにとうふ」


「山うにとうふとは何ぞや?」と思われるかたもいらっしゃるかと。要は豆腐の味噌漬けです。
豆腐を味噌に漬け込み、発酵・熟成させ、「うに」を想わせるような食感と風味に仕上げられています。

テレビや雑誌などのメディアでも"熊本県のご当地珍味"としてよく紹介されているのを見かけます。
おじいちゃん・おばあちゃんへ濃厚な味わいをお届け。
味だけなく、パッケージも色鮮やかで贈り物にぴったり♪

これだけおススメしておいてなんなんですが、今は商品が売れすぎて一時販売を中止しているようです。
もし敬老の日までに販売の中止が解除されていたらご利用くださいませ。

熊本県 五木屋本舗の「山うにとうふ」のお取り寄せはこちら→【五木屋本店 オンラインショップ

 

4…浅草名物”浅草むぎとろ”の「味つけとろろ」


東京は浅草、とろろ懐石料理の専門店「浅草むぎとろの味付けとろろ」。
滋味あふれる大和芋に、ダシのよく効いた醤油味の味付けとろろ。

残りの食事回数も先が知れているおじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントですから〜「料亭の味」ってのは喜ばれるのでは。さらにそれがかわいい孫からの贈り物となるとなおさらですね。

浅草名物”浅草むぎとろ”の「味つけとろろ」のお取り寄せはこちら→【浅草むぎとろ オンラインショップ

 

5…三重県”柿安”の「牛肉 料亭しぐれ煮シリーズ」

最後はご存知の方も多いかと思いますが、創業明治4年「柿安の料亭しぐれ煮シリーズ」。
もうね〜お肉が柔らかいのなんの。 やっぱり年を取っても牛肉のもつ旨みは美味しいものでしょう!!牛肉の美味しさは老若男女共通です!

有名百貨店にも数多く出店している柿安の商品ですが、味はもちろん贈り物としての安心感もありますね!

柿安のしぐれ煮詰め合わせのお取り寄せはこちら↓

==

▼2015年 敬老の日に贈りたいご飯のお供 5選も合わせてどうぞ。

昨年の2015年 敬老の日に贈りたいご飯のお供 5選も合わせてご参照ください。
今年の5選に負けず劣らず、おじいちゃん・おばあちゃんに喜んでもらえるだろうご飯のお供を紹介しています。

いつも贈り物特集の最後に必ず書いていることですが、贈り物で大事のものは「モノ」よりも「心」です。
みなさまがおじいちゃん・おばあちゃんの顔を思い浮かべ、「何をしたら喜んでもらえるだろ〜か」と真剣に考えることが大事です。

それでは2016年9月19日がハッピーな日になりますように!!
ほな、サイナラ〜♪

 

 

スポンサーリンク




おすすめの記事