ラクして美味しい食事を作りたーーい。あまりお金をかけずに。

 

そんな虫のいい話あるわけないやーーーん、甘ったれたらあかんでぇ!!
と、喝を入れたいところですが。あるんだよなぁ、ラクして美味しい食事を作るコツが。

早くも今回で8回目。

ご飯のお供を使った【アレンジレシピ】のコーナー。

濃いめに味付けされたご飯のお供は、ご飯ののせるだけでなく調味料として万能ってご存知ですか?

ご飯のお供はそれ自体が完成された味付けなので、ちょっとひと手間加えるだけで美味しいおかずができます。

簡単、そして時短料理。

それがご飯のお供を使ったアレンジレシピの最大の特徴。

今回のアレンジレシピも超簡単。 ほぼほぼ炊飯器のボタンを押すだけ。

それでは今回もおかわりJAPANの作る担当:桑折氏(美酒処「」の店主)にレシピを考えてもらいました。

昆布の佃煮でお馴染みフジッコ。 今回はフジッコの塩昆布を使って炊き込みご飯を作ります!





【材料(2人前)】
米…2合
しめじ…2分1パック
油揚げ…3分1パック
塩昆布…20g
水…適量
塩、醤油…少々


<1>油揚げ・しめじをお好み大きさに切る。 炊飯器に材料を入れて、スイッチを押すだけ!

あとは炊飯器の炊飯力にお任せ♪

フジッコ塩こんぶ炊き込み
お好みで刻みねぎ・みょうがを散らして…完成です!!

これ最高!! 昆布の甘みがご飯・具材に染みわたっている。
ご飯にのせて美味しい塩昆布は、一緒に炊き込むことでより昆布の旨み・甘みがひきだされています。
塩昆布とお米の相性の良さをあらためて実感。アレンジレシピ企画はこれで8回目ですが、個人的にフジッコの塩昆布を使った炊き込みご飯が一番好きですね♪

 

 

==
▼【塩昆布という万能調味料】パスタにも合います↓

お試しください。

==
以上。
それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。ほな、サイナラ~♪

ご飯のお供選びに絶望したら…

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事