toggle
2017-01-29

【今が旬】長野県”前澤産業”の「白菜醤油漬」

寒いのは辛い!! 一日でも早く暖かい春になってほしいと願う今日この頃。 しかし、「これだけ美味しいのなら、当分は寒いままでもいいかな」と。 寒さが増すほどに甘みがでて美味しさが増す冬の食材「白菜」を食べると厳しい寒さも許せます。

お鍋の具材に欠かせない白菜ですが、、、ご飯のお供好きとしてはやはり白菜漬が一番好きな食べ方!!



==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第666号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【今が旬】長野県”前澤産業”の「白菜醤油漬」  です。
白菜醤油漬-1

南アルプスの主峰、赤石岳のふもと大鹿村の清浄な水と空気のなか、白菜を原材料に当社独自の技術をもって製造致しております。

根強いファンのいる、当社人気の逸品。白菜の甘味を引き立てる、醤油の香りと旨味が絶品です。

 

白菜醤油漬-2

原材料は…白菜、漬け原材料[しょうゆ、果糖液糖、砂糖、梅酢、みりん、食塩、醸造酢、とうがらし、にんにく]、調味料(アミノ酸等)、キトサン(原材料の一部に小麦、かにを含む)です。

白菜醤油漬-3

いい感じの醤油の漬かり具合。  内側から白→黄→緑、のグラデーションの層に食欲がそそられます。  この白菜漬、2014年日本テレビ「ヒルナンデス」の番組内であの料理の鉄人”坂井宏行”シェフのおすすめお取り寄せグルメとして紹介されたようです。 フレンチの鉄人が惚れ込んだ白菜漬の味はいかなるものか?

 

白菜醤油漬-4

白菜の浅漬けと白いご飯を食べるには醤油をかけていただくのが常套の食べた方ですが、醤油漬なのでそのまま白ご飯と一緒に召し上がりいただけます。

「白菜の浅漬」で思い出しましたが、【小泉武夫先生おススメのお漬物】群馬県 針塚農産の「白菜のこうじ漬」 も甘さが際立つ美味しい白菜漬でした。

 

白菜醤油漬-5
それでは本日は…
【今が旬】長野県”前澤産業”の「白菜醤油漬」 をご飯にのせて…いただきます☆

白菜醤油漬-6

製造者 株式会社前澤産業
購入場所 むらからまちから館
金額/内容量 213円(税抜)/200g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  濃すぎず、白菜の甘みがしっかり味わえるちょうどよいの醤油の漬かり具合。

少し味に物足りなさを感じたら七味をちょびっとかけても美味しいですよ♪

▼今回紹介した長野県”前澤産業”の「白菜醤油漬」のお取り寄せはこちら↓↓↓

 

▼前澤産業公式オンラインショップでのお取り寄せはこちら↓
信州大鹿村のお漬物 信州の食卓

白菜漬だけでなく、長野県を代表するメシとも「野沢菜漬」もございます。 大鹿村の清らかな空気と水で育ったお漬物。 ぜひこの機会にご賞味くださいませ。

これからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪♪

 

関連記事