toggle
2017-03-09

【新感覚&使い勝手よし】福岡県”高橋商店”の「のりクロ」

ずっと気になっていて一度は食べてみたいと思っていた調味料〜「ゆずすこ。」

 


マツコの知らない世界で紹介されるなど、数々のメディアで紹介されている福岡発の調味料、、、それが「ゆずすこ」。

YUZUSCO(ゆずすこ)』とはどんなものでしょうか?料理?お菓子?飲み物??いえいえ違います、

YUZUSCO(ゆずすこ)』とは新感覚の液体ゆずこしょうです。原料は『ゆず皮』、『酢』、『こしょう(唐辛子)』のみとシンプル!シンプルだけど、洋食を中心に様々な料理で大活躍!

そんな大ヒット商品を世に生み出した福岡県の”高橋商店”が作ったご飯のお供「のりクロ」。ご飯のお供の定番「海苔の佃煮」と「ゆずこしょう」のコラボレーション系めしとも!!

ゆず胡椒がご飯に合うイメージが全く湧いてきませんが、「ゆずすこ」ヒット商品を手がけた”高橋商品”ですから、私の想像の上を行く素晴らしいお供になっていることを期待していただきましょうーか☆彡





==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第681号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【新感覚&使い勝手よし】福岡県”高橋商店”の「のりクロ」 です。
のりクロ-1

有明海の海苔、その中でも味、風味がもっとも良いとされる、一番海苔・二番海苔のみを使用し、海苔の風味を損なわないように、絶妙な割合でゆずすこの原料であるゆずこしょうとお酢をブレンドした海苔のペーストです。磯の香りと、ほのかに香るゆずの風味とピリっとした辛さ、スッキリとした後味は、ご飯はもちろん、いろんな料理にもマッチします。 使いやすいチューブ入り。

 

のりクロ-2
原材料は…砂糖、醤油、ゆずこしょう、干し海苔、醸造酢、食塩、馬鈴薯澱粉、酵母エキス(原材料の一部に大豆・小麦を含む)です。

 

のりクロ-3

「美味しい!」と味覚で感動する前に、使い勝手の良さに感激!! チューブ入りの海苔の佃煮がこんなに便利だとは。。。チューブ入りの海苔の佃煮は初めてですが、めちゃくちゃ便利ですよ〜奥さん!!  瓶入りだとスプーンで取り出さなければいけませんが、これなら直接ご飯のうえにブチューっとするだけ。 洗い物が一つ減ります。 瓶物って面倒なときはつい直箸ですくいませんか? 衛生的にもマナー的にもよくないとわかっていながらも。。。 しかしチューブタイプだとその心配もナッシング!

 

ちなみに最近私はお弁当の白ご飯は何も乗せずそのまま。なぜならこの「のりクロ」をカバンに入れて持ち歩いているから。 そう〜瓶入りの海苔の佃煮だとさすがに外で食べるときにつかえないが、チューブ入りの「のりクロ」はどこへ行くときも携帯可能!!

 

のりクロ-4
それでは本日は…
【新感覚&使い勝手よし】福岡県”高橋商店”の「のりクロ」 をご飯にのせて…いただきます♪

のりクロ-5

のりクロ-6

 

製造者 株式会社 高橋商店
購入場所 AKOMEYA TOKYO 銀座店
金額/内容量 500円(税抜)/125g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  エクセレント!! これは完璧なご飯のお供!!

まず海苔の佃煮…甘くて美味しい☆甘さの中にあるゆずこしょうのすっきりした辛さが海苔の甘さをより引きたててくれています!!甘さからのじわじわくる辛さ。この味の変化は今までの海苔の佃煮にない美味しいさ!

そして美味しいだけでなく、使い勝手の良さも高評価のポイント。 さすがヒット商品を出したメーカーが作る商品だけあって消費者の気持ちをよくわかってらっしゃる。

ただ九州地方の独特の甘さがあるので、味覚が合わない人は「ちょっと甘すぎ」と感じるかも。

▼今回紹介した福岡県”高橋商店”の「のりクロ」のお取り寄せはこちら↓↓

関連記事