食品製造メーカーのガリバー「永谷園」。 お馴染みの「お茶漬け」を筆頭に「松茸のおすいもの」や「おとなのふりかけ」などのロングセラー商品の数々。  これらの商品を食べたことのない日本人を探すことは困難を極めるだろう。

そんな永谷園の商品に「超ふりかけ」シリーズがあることをあなたはご存知でしたか? 恥ずかしながら私は最近知りました。 (というのも、ご飯のお供大好きと言いながらも大手メーカーのご飯のお供には疎いのです。)

そんな私がこのふりかけに興味を持ったきっかけは大手通販サイトでの商品レビュー。

ほぼカレーライスの満足感 かけすぎ注意

ふりかけだけど、カレーです。

食べた瞬間笑ってしまうほどのカレーです。

のように、ふりかけというカテゴリーを超えてカレーに近づいたふりかけ。まさに"超ふりかけ"。
このような興味深いレビューを読んでしまったら食べないわけにはいかないでしょう。

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第864号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
永谷園の「超ふりかけ カレー」が、まさにカレーそのものだった。 です。
超ふりかけカレー-1

旨さの決め手はスチームオーブン製法!!

肉と野菜の旨味が溶け込んだコクのあるまろやかなカレーの味わいを再現しました。
今までのふりかけにはない本格的な味わいをご堪能ください。

超ふりかけカレー-2

原材料は…カレー風味フレーク(大豆たん白、植物油脂、砂糖、食塩、カレー粉、酵母エキス、植物性たん白加水分解物、野菜ブイヨン、乳糖、オニオン、ポークエキス、麦芽糖、人参エキス、マッシュルームエキス、チキンエキス、ビーフエキス、オニオンエキス)、ごま、乾燥人参/調味料(アミノ酸等)、香料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、甘味料(スクラロース)、酸味料、(一部に乳成分・小麦。牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)です。

 

超ふりかけカレー-4

見た目は完全なるふりかけですが、香りはすでにカレー。

香りを嗅ぎ分けるAIができても、「超ふりかけ カレー」の香りをカレーライスと間違った判断を下すであろう。

超ふりかけカレー-5

 

販売者 株式会社  永谷園
購入場所 近所のスーパー。
金額/内容量 178円(税込)/40g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント これはカレー!!ふりかけを食べているけど、脳はカレーライスを食べていると判断してちょっとばかりパニックになるレベルにカレー味です。

美味しいカレー味といっても「神田カレーグランプリ」にノミネートされるようなこだわりカレーの味ではなく、バーモ○ドカレーやボ○カレーのようなド定番のカレー味。

この価格で、この味。「さすが永谷園」と言わざるをえない。

 

▼今回紹介した 永谷園の「超ふりかけ カレー」のお取り寄せはこちら↓↓

わざわざお取り寄せしなくても近所のスーパーマーケットのふりかけコーナーに置いている可能性は高いでしょう。

近所のスーパーで購入できて、安くて美味しい!控えめに言って神ですね。

 

▼「超ふりかけ」シリーズは全部で4種類。

永谷園「超ふりかけ」シリーズはカレー以外にも焼肉・餃子・鶏そぼろの4種類。
カレーのこのクオリティー、きっと焼肉・餃子・鶏そぼろも美味しいのだろう。
だけど、もし万が一美味しくなかったら? カレーの良い印象で「超ふりかけ」シリーズをストップしておくのもありかなぁと思ったり。それほどに衝撃的なふりかけ。

 

焼肉・餃子・鶏そぼろも評価は高そう。 近いうち紹介します。 次は焼肉か餃子やな。

==

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪

 

 

スポンサーリンク




おすすめの記事