どうも、霊長類史上もっともご飯のお供を愛している男(自称) おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)です。

基本的にはご当地系のご飯のお供を中心に攻めていますが、ご当地お供はお取り寄せしたり(送料)物産店に足を運んだり(交通費と時間)と、費用や労力が多少かかってきます。私のようにご飯のお供への愛があれば、それくらいの費用や労力はへのカッパですが、一般の方は難しいこともありますよね。

もっと多くの方にご飯のお供を楽しんでいただきたいので、コンビニやスーパーなどの身近な場所でも購入できるご飯のお供の紹介も、今後増やしていこうと思っております。 手始めとして大手コンビニチェーン「セブンイレブン」のご飯のお供を食べて紹介していきます。

お安くて、美味しくて、そして購入しやすい。 3拍子揃ったセブンイレブンのご飯のお供。まずはさっぱり食べられる「浅漬白菜」。

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第865号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【セブンイレブン】浅漬ゆず白菜【漬物】 です。

国産白菜とゆずを使った、白菜漬です。 ゆずの香りが広がる、すっきりとした味わいです。


原材料は…白菜、人参、ゆず、漬け原材料[ぶどう糖果糖液糖、食塩、醸造酢、ゆず果汁、醤油、昆布エキス]/酸味料、調味料(アミノ酸)、(一部に小麦・大豆を含む)です。

製造元はあの「ごはんがススムキムチ」でお馴染みにピックルスコーポレーション。

大手漬物メーカー×大手流通会社だからこそできる 213円(税込)/200g。 やっぱり安いね、大手のお漬物は。

 

製造者 株式会社ピックルスコーポレーション
購入場所 セブンイレブン
金額/内容量 213円(税込)/200g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  よくあるゆずの風味香る、白菜の浅漬け。 浅漬けらしい白菜のシャキシャキ食感。さっぱりいただけます。

 

▼今回紹介した 浅漬ゆず白菜 はご近所のセブンイレブンで。

 

▼おかわりJAPANイチオシの白菜漬けはこちら↓。

せっかくなので、800種類以上のご飯のお供を食べたおかわりJAPANおすすめの白菜漬けを紹介しておきます。

東京農業大名誉教授の小泉武夫先生おすすめの白菜漬です。
米こうじで漬けられた白菜は、あなたが今まで味わったことのない旨みと甘みが溢れています。
購入してすぐ食べるのもよし、2週間後少し発酵させて食べるのもよし。
漬物本来の味の変化をお楽しみください。

==

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ~♪

 

 

スポンサーリンク




おすすめの記事