まいどどうも~

日本各地の美味しいご飯のお供を紹介する

おかわりJAPAN(@OKAWARIAJAPAN)の長船です。

ついにご飯のお供もここまで進化しました!

出た!!

「ご飯にかけるお好み焼き」。

餃子・すき焼き・ハンバーグ・焼きそばに焼肉など。

ご飯が進むおかずの味を瓶詰めにした「ご飯にかける〇〇」系の商品が

ご飯のお供業界で話題になっています!!

 

お好み焼きをおかずに白米を食べる

関西人にとっては待ちに待ったご飯のお供であること

間違いないでしょう!!

かくいう私も出身は大阪。

お好み焼き・たこ焼き・焼きそば、、、

ソース味をお供に白米を食べて育った人間です。

 

2022年8月に発売されたばかりの新商品!

それではさっそくいただきましょう!!

==
本日紹介する通産第1,079号目のご飯のお供はこちら↓↓
【関西人待望のご飯のお供!?】兵庫県"浜田屋本店"の「ご飯にかけるお好み焼き」です。

<開発ストーリー>

関西人はお好み焼きと一緒にご飯を食べる!
この文化を、そして、この食べ方が意外に合う!
炭水化物×炭水化物でも意外と合う!
ということを、もっともっと全国に広めたい。そんな想いからできた商品です。

<商品説明>
豚肉とキャベツ、ソースなどを使用して「お好み焼き」を再現したご飯のお供です。
ご飯はもちろん、調味料としてもお試しください。

原材料は…上記画像をご参照ください。

メインの調味料は…中濃ソース。

お好み焼きの具材にかかせない「豚肉」・「キャベツ」も入っています。

 

 

 

 

販売元 株式会社浜田屋本店
購入場所 浜田屋本店オンラインショップ
金額/内容量 648円(税込)/100g
一言コメント ソース味とキャベツがお好み焼き感を出してくれています!

ご飯のお供としてありかなしでいうと

大ありですね,!!

私は個人的に大好きなご飯のお供です。

完成形の丸いお好み焼きをのせるではなく、

最後お皿に残ったバラバラのお好み焼きをかき集めて

ご飯にのせて食べるイメージかな。笑

 

ベースとなるソースは

野菜の甘みがあり辛すぎず

食べやすいです。

 

「お好み焼きと白米を一緒に食べない」という方のほうが

世の中的にはマジョリティーなので

そのような方がどういう反応するか楽しみな部分もあります。

 

▼今回紹介した「ご飯にかけるお好み焼き」のお取り寄せはこちら↓↓

浜田屋本店の「ご飯にかける和風ハンバーグ」も合わせてどうぞ↓↓
ご飯にかける和風ハンバーグ
淡路島の特産品である玉ねぎをふんだんに使った
「淡路島ソース」を作っている食品メーカー「浜田屋本店」。
今回紹介した「ご飯にかけるお好み焼き」以外にも
「ご飯にかける和風ハンバーグ」という商品も販売されています。
送料かけて648円の商品をお取り寄せするのは送料がもったいないので
一緒に「ご飯にかける和風ハンバーグ」もいかがでしょうか?
「ご飯にかけるお好み焼き」「ご飯にかける和風ハンバーグ」
ともにお子様でも食べられる味です。
夏休みのお昼ご飯のお供に…ぜひご利用ください!!
ほぼ毎日ご飯のお供情報を発信!!おかわりJAPANのインスタグラム@okawarijapanのフォローもお願いします。
ほな、サイナラ~♪
家族のためにベストなご飯のお供を!

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事