前回のキーマカレーに続き、東京 ”柳ばし 鳥豊”のメシともを紹介します。
キーマカレーもよかったですが、鶏肉を使ったご飯のお供といえば…ずばり「そぼろ」でしょう!

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第508号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【ほど良い甘さ。口の中でほろほろと…】東京 ”柳ばし 鳥豊”の「鶏そぼろ」 です
そぼろ-1

大正元年創業の鶏肉専門店。
鳥豊ならではの自家製お弁当や素材のおいしさを大切にしたお惣菜も人気。
おしょうゆ・お砂糖で煮込んだ鶏そぼろ。

そぼろ-2
それでは本日は
【ほど良い甘さ。口の中でほろほろと…】東京 ”柳ばし 鳥豊”の「鶏そぼろ」をご飯にのせて…いただきます!

 

そぼろ-3

 

そぼろ-4

 

そぼろ-5

製造者 --
購入場所 鶏肉専門店 柳ばし鳥豊
金額/内容量 430円(税込)/1パック(ご飯4杯分は食べれる量)
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  やっぱり鶏そぼろは甘いのが好き!!
甘いですが、ほんの少しの醤油の塩っけと鶏の旨みでご飯が進む!
そぼろがホロホロとほどけていき、お口の中で軽やかに白いご飯と合わさる感覚が
[鶏そぼろ]の醍醐味ではないでしょうか?その醍醐味を存分に味わえるスタンダードな鶏そぼろ、、、毎日食べても飽きはこないでしょう。

▼今回紹介した東京 ”柳ばし 鳥豊”の「鶏そぼろ」はお取り寄せできない商品です。
"柳ばし 鳥豊"の詳しい情報は前回の「キーマカレー」編をご参照ください。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪♪

 

スポンサーリンク




おすすめの記事