まいどどうも♪

日本各地の美味しいご飯のお供をお取り寄せして紹介するおかわりJAPANです.

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第294号目のご飯のお供はこちら↓↓↓




【あの海外プロサッカー選手おススメ!!】広島県 カクイチ横丁の「えのき青のり」 です!!

カクイチ横丁えのき青のり-1

風味豊かな「国産のり(ひとえぐさ)」と「国産えのき茸」に、広島産牡蠣エキスを加えたのり佃煮です。

着色料を使わず、青のり本来の緑色を残す独自の技術で仕上げています。

甘めの味付けで、幅広い年代の方に好まれています。

 

カクイチ横丁えのき青のり-2

原材料は…

えのき茸、醤油、のり、砂糖、水飴、澱粉、かきエキス、寒天、調味料(アミノ酸等)、香料、増粘多糖類、酸味料、乳酸Ca

 

カクイチ横丁えのき青のり-3

青々しいまさに「青のり」って色ですね。 この食欲をそそる色はメーカーさんの努力の賜物なのです。

なので視覚からも味わいましょう。

 

カクイチ横丁えのき青のり-4

出し口がチューブってのもいいですね☆

直箸だと衛生的にあまりよろしくないので…、また保存もラクですしね!!

消費者のことをよく考えてくれているメーカーさんですね♪ にゅるにゅる♪

 

カクイチ横丁えのき青のり-5

それでは本日は

【あの海外プロサッカー選手おススメ!!】広島県 カクイチ横丁の「えのき青のり」

をご飯にのせて…「いただきます!!」

 

カクイチ横丁えのき青のり-6

こちらの商品なんでも、

海外で活躍中の女子プロサッカー選手 日本代表の大儀見選手が大絶賛されているようです。

ロンドンオリンピックのときにチームがこちらの商品を持参していて、

そのとき以来、海外に滞在しているときもまとめ買いして持っていってくらいのお気に入りだそうです。

 

カクイチ横丁えのき青のり-7

カクイチ横丁は広島県で歴史の長い佃煮屋さんです。

ホームページの商品写真はとてもきれいで、素敵な佃煮ブランドだなぁという印象です。

「青のりえのき」以外にも「おかか生姜」や「しそ昆布ゴールド」など気になるご飯のお供が沢山あります。

またギフト対応充実しているようですので、「ご飯のお供を贈り物」に探している方にもおススメできそうです。

 

カクイチ横丁えのき青のり-8

 

製造者 堂本食品株式会社
購入場所 広島ブランドショップ TAU (広島県のアンテナショップ)
金額/内容量 540円(税込)/170g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント 封をあけて瞬間、ふんわり海苔のよい香りが漂います。
しかも初めだけでなく、2回目あけたときも同じように。青のり美味しいさが際立ち、牡蠣エキスとえのきの美味しいはあんまりわかりませんでした。
とにかくご飯のお供としては間違いのない、おススメできる商品です。

 

↓↓↓今回紹介したカクチイ横丁「えのき青のり」の商品詳細&お取り寄せはこちら↓↓↓

▼広島のお味噌を使って豚汁を作りました▼

広島県のご飯のお供を紹介したので、それに合わせて広島県のお味噌を作って豚汁を作りました。

使うお味噌は"ますや味噌"の「芳醇 合わせ味噌」です。

 

豚汁-1

作り方は…

しっかりだしをとって、豚肉・にんじん・玉ねぎをお鍋の中にいれて煮込むだけ。

具を沢山いれれば、具材にうまみと味噌だけ十分美味しくできあがります。

 

豚汁-2

 

 

いかがでしょうかでしょうか?

何気にこれで広島のご飯のお供は13回目になります。

広島も美味しいご飯のお供がたくさんあることに気がつきました☆

 

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします!!

 

スポンサーリンク




おすすめの記事