summer-marukoshi_1
梅雨が明けて夏本番の日本列島。
夏はやっぱりアウトドア!!…ビーチでトロピカルジュース??もしくは川でBBQ??花火大会でかき氷?? いいですね〜リア充さん。(ヒガミ)

非リアブロガーのおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)は夏も家に引きこもって美味しいご飯のお供を食べまくるでぇ〜!!今回はビーチでトロピカルジュースや川でBBQを楽しむリア充も羨む「夏に食べたいご飯のお供 ベスト5」を発表します、必見ですよ☆

今回の企画は私が選ぶのではなく、漬物専門店の店長が選んだベスト5です!
私のような適当ブロガーが選ぶベスト5よりもお漬物専門店の店長が選ぶベスト5のほうが100億倍説得力があります。

今回「夏に食べたい ご飯のお供ベスト5」を選んでくれたのはこの方です!!

丸越 アピタ桃花台 店長 斎藤雅典さん(@0541071 )です。
IMGP4744-5

「気が付けば丸越のショップに携わって35年も経ってしまいました。
バブルの余韻も残る平成3年からアピタ桃花台店で頑張ってる還暦も視野に入ったお年頃のオジさんです。」

 

IMGP1684-18
「斎藤さん、本日はよろしくお願します。 35年!?すごいですね!としかコメントしようがないですね。私が今年32歳、おかわりJAPANを始めて約4年…レベルが違いすぎます。 35年もお漬物屋にかかわってきた斎藤さんが美味しいっていうご飯のお供、、、絶対うまいはずですわ!

これは楽しみです! 美味いご飯のお供に飢えているみなさま、メモの準備は大丈夫ですか?それでは斎藤さん、夏に食べたいご飯のお供 ベスト5 の発表お願いします!」

==

▼第5位…ごはんにぶっかけ菜 183円(税込)/100g
ごはんにぶっかけ菜-1

丸越斎藤店長
白菜、大根菜、人参をトロミのある醤油に漬けた商品です。
ぶっかけご飯は勿論ですが、夏場はそうめんやお豆腐にトッピングも美味しいと思います。
ごはんにぶっかけ菜-2

ごはんにぶっかけ菜-3

ごはんにぶっかけ菜-4
IMGP1684-18
「第5位からぶっこんできますね〜、いきなりおかわり必死のお漬物。細かく刻んだ野菜たちをトロみある漬け液が包んでいます。
ご飯のみならず、ありとあらゆるものにぶっかけてみたくなる。」

 

第4位…わさびめし 64円(税込)/1個
わさびめし-1
丸越斎藤店長
最近巷で話題でした国産本わさびに鰹と昆布の出汁を加え薄味の醤油味にしてあります。
ご飯に花かつおと糸切り昆布、わさびめしを乗せるだけで美味しいです。
焼おにぎりにには感動しましたよ。
奴豆腐には醤油無しでもステーキを食べながら途中でわさびめしを乗せるとサッパリ感がしてドンドン食べれてしまいます。

わさびめし

わさびめし-3
IMGP1684-18
「正直、わさび系のご飯のお供はあまり得意ではありませんでした…しかし、これは感動の美味しさ♪わさびのツーンとくる辛さがいい感じに効いている。
お酒を飲んだあとの〆に食べたいご飯のお供。 その絶妙の辛さが酔っぱらった脳によい刺激を与えてくれそう。
わさびめしだけをご飯にのせても食べれます。しかしより美味しく召し上がっていただくためにかつお節を用意していただきたい。」

「ステーキにもつけて食べようかと思いましたが、ステーキを買う余裕がなかったので豚ロースにつけてみました。(涙) お肉につけてもGood!」
IMGP4744-22

 

▼第3位…オリーブゴーヤ 367円(税込)/100g
オリーブゴーヤ
丸越斎藤店長
旬のゴーヤを苦味を抑えて食べ易くしオリーブオイルとリンゴ酢で爽やかな味付けに仕上げてあります。
このまま食べても良し、冷奴にトッピングしても美味しいかもですね。
オリーブゴーヤ-2 オリーブゴーヤ-3

IMGP1684-18
「食べやすいゴーヤ!! The夏のお漬物!って存在感。」

 

▼第2位…大将メンマ 302円(税込)/100g
大将メンマ-1
丸越斎藤店長
極太ですがとても柔らかく戻してあり、柔らかく噛むとメンマから美味しい味がお口に広がります。
このままご飯と食べたり、おつまみにも最高かとインスタントラーメンに入れれば専門店のラーメンになるかもしれませんね。w
大将メンマ-2

IMGP1684-18
「ビールくださ〜い!! これはご飯もビールも止まらない!素晴らしき食感。 Can't stop Memma.」

 

第1位…いかおくら 205円(税込)/100g
いかオクラ-1
丸越斎藤店長
紋甲いかとオクラでねばねばしてご飯に、手巻き寿司にも。
個人的にしそ梅肉(南高梅を塩分10% 市販の商品よりも低塩分)を一緒に食べたら最高に美味しいです。
いかおくら4 いかおくら5

いかおくら3いかおくら6

IMGP1684-18
"いかおくらは飲み物です"。 いかのツルツル感とオクラのネバネバ感ののどごしがよい!
イカがなんとも甘くてうまい。 一位なのも大大大納得のご飯のお供! そして"しそ梅肉"という究極の味の掛け算。」

 

▼プラス1…ジャンキムチ 270円/100g


IMGP1684-18
最後に私個人的に。漬物専門店"丸越"が取り扱っている商品の中で夏に一番食べていただきたいのが「ジャンキムチ」。
具材の旨みや甘味がつまった、やや辛口でコクのあるバランスの良いキムチです。
暑い時期こそ、辛いキムチを!! なんなら汗をかきながら、真夏のジャンキムチ鍋も最高やで!!

==

以上、いかがでしたがでしょうか。
【リア充も羨む!?】漬物専門店 店長が選ぶ夏に食べたいご飯のお供 ベスト5 プラス1

ビーチ、川、花火大会、お祭り…わざわざ暑い時期に人込みの中に自ら行く必要はありません。
冷房の効いた部屋で一人ゆっくりナイター中継を聴きながら漬物専門店"丸越"のお漬物とビール、そして〆に白ご飯、という生活も幸せですぜ!!

この気持ち、リア充にはわからへんやろなぁ。(なんでやろ、こんなこと書いてたら自然と涙がこぼれてきた。。。)

 

▼丸越 アピタ桃花台店 の詳細
丸越アピタ桃花台店

今回ご飯のお供(お漬物)を紹介してくれて斎藤店長のお店、 丸越 アピタ桃花台店 です。
商品についてもっと詳しく知りたい方やどうすれば購入できるかなどは 丸越 アピタ桃花台店のツイッターアカウント@0541071  か TEL:0568-78-1162(9時〜21時)へお問合せください。

いや〜本当に美味しいご飯のお供&お漬物情報ありがとうございました!!

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪

 

 

スポンサーリンク




おすすめの記事