• 味付けのり スピンオフ
    【やめられない、、、止まらない!!】やみつき必至の「味付け海苔 8選」
    2017年5月5日
  • ご飯のお供ランキング2017 ランキング
    ご飯のお供 ランキング2017 通算第721号〜750号
    2017年8月26日
  • ふりかけ スピンオフ
    おかわりが止まらないふりかけがここにある〜「ふりかけ 神7”(ソフトふりかけ編)」
    2017年7月23日
  • お歳暮2017 ランキング
    【2017年版】お歳暮に贈りたい ご飯のお供 6選
    2017年11月11日
  • 東京めし友マップ 東京都
    「東京めし友マップ」…東京のご飯のお供ガイドマップを作ります!!(途中)
    2017年6月10日
  • 瓶ヅメ スピンオフ
    【お取り寄せ必至】瓶づめお供 厳選10種
    2017年2月18日
  • スピンオフ
    新米を楽しむための3つのポイント…「土鍋・ミネラルウォーター、そしてご飯のお供」
    2017年10月9日
  • ごはんにんせる豚汁 東京都
    <おかわりJAPAN 初プロデュース商品>味噌汁専門店 美噌元の「ごはんにのせるとん汁」
    2017年8月25日
  • おかず味噌 ランキング
    【日本縦断!!】あなたの知らない おかず味噌 の世界
    2017年9月17日

最中に入ったお吸い物で有名な「林久右衛門」。慶事の贈り物として人気の高いブランド・商品なので「贈り物でもらって食べたことがある」方や「百貨店の売り場でみたことがある」という方もそれなりにいらっしゃるかと思います。

そんな「林久右衛門」…お吸い物のイメージが強いですが、もともとは鰹節専門店。明治時代から続く老舗。 そんな鰹節専門店「林久右衛門」が本気を出して作ったのがこの「金富利(きんふり)」!! 商品のネーミングやパッケージからも力の入れようや意気込み、そして鰹節に対する"自信"が伝わってきます。

==
それでは本日紹介するおかわりJAPAN 通産第634号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【人気だし専門店の究極のふりかけ】福岡県"林久右衛門"の「金富利(きんふり)」 です。
金富利-1

鰹の旨味極まる 技を尽くした究極のふりかけ

熟練職人が約1年かけて丹念に仕上げた本枯節に金ごまと本醸造醤油、味醂、砂糖だけで素材の持ち味を最大限に引き出す様に仕上げました。
ほどよい醤油の甘辛さと鰹節の旨みが絶妙な味わいのしっとりと柔らかなふりかけは温かいご飯によく合います。

 

金富利-2

原材料は…鰹節、醤油、砂糖、ごま、みりん、(原材料の一部に小麦、ごま、大豆を含む)です。

金富利-3
それでは
【人気だし専門店の究極のふりかけ】福岡県"林久右衛門"の「金富利(きんふり)」 をご飯にふりかけて…いただきます☆

 

金富利-4

しっとり具合がたまりまへん!! 甘くてしっとりしたおかかふりかけ、日本人ならみんな好きですよね♪

ちなみに私の母は鹿児島県の枕崎という鰹節で有名な町の出身。 その影響で私は小さいころから美味い鰹節を食べて育ってきたんで、鰹節にはうるさいですよ! と、思って林久右衛門のホームページを眺めてると枕崎にも工場があるみたいですね♪ これは一気に心の距離が縮まった気がします。w

金富利-5

 

販売者 株式会社林 林久右衛門
購入場所  東急ハンズ名古屋店 6Fご飯のお供売り場
金額/内容量 486円(税込)/70g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  ただただ美味しい!

日本人に馴染み深いおかかふりかけなので、ある程度味の想像はしていただけるかと思います。
カツオの風味・甘さ、そしてしっとり感…すべてが今まで食べたことのある鰹のふりかけのワンランク上を行く美味しさ。

好き嫌いなく、みんなが幸せになれるふりかけです。

▼今回紹介した福岡県"林久右衛門"の「金富利(きんふり)」のお取り寄せはこちら↓

 

▼東急ハンズ名古屋店 6F ご飯のお供コーナーでも買えるかも??
東急ハンズ名古屋店
私、おかわりJAPAN長船がお手伝いをさせていただいております「東急ハンズ名古屋店 6F」でも購入できるかも?です。
商品ラインナップが変わることもあるようなので、取扱が終了している場合はご容赦くださいませ。

▼バンドはこのように使います。
金富利-0
商品パッケージにゴムバンドがついているのですが、それは開封後このようにお使いいただけます。
気がききますねぇ。

▼贈り物にもご利用いただけます。

贈り物にもご利用いただける、金の缶に入ったものもあります。 これはもらった嬉しい。この時期だとお歳暮にいいですね♪ 人気のお吸い物シリーズと一緒に贈るのもいいですね♪

 

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪

 

スポンサーリンク




福岡県の関連記事
  • 【ゆず風味と甘み】福岡県"天野商店"の「古処鶏 とり味噌 ゆず」
  • じんだ煮 イワシ-4
    【ぬか炊きはやっぱりイワシ】北九州"山一物産"の「じんだ煮 イワシ」
  • 【一度食べたら止まらない、この辛さ!】福岡県"平尾水産"の「庄屋さんのコリコリわかめ」
  • めんたいこ入り割り干し漬け-3
    福岡県"福さ屋"の「めんたいこ入り 割り干し漬け」
  • ミツル醤油醸造元-0
    【醤油香る】福岡県"ミツル醤油醸造元"のふりかけ
  • 福さ屋-3
    【まろやかで食べやすい】福岡県"福さ屋"の「辛子めんたい(無着色)」
おすすめの記事