toggle
2016-11-21

【鮭節をぶっかけ】北海道”くまだ”の「海のかけら」

やっほー!おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)です!

前回は九州の老舗だし専門店の「鰹節」のふりかけを紹介しましたが、本日はグーーンと北にあがりまして…北海道から「鮭節」を使ったご飯のお供を紹介したいと思います。

「鮭節」ってあまり馴染みのない食材。 要はかつお節の鮭バージョン!!

なんと鮭節はかつお節以上に旨みがあると言われているようです。 かつお節以上の旨みと聞いて、いても立ってもいられなくなりました。さっそくご飯のかけてみましょう☆



==
それでは本日紹介するおかわりJAPAN 通産第635号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【鮭節をぶっかけ】北海道”くまだ”の「海のかけら」 です。
海のかけら-1

かつお節以上に旨みがあると言われる「鰹節」をベースに、とろろ昆布、干しエビ、黒磯海苔などを贅沢にブレンド。
ご飯に乗せ、醤油や麺つゆをかけて召し上がりください。 豆腐料理やおひたしにもよく合います。

 

海のかけら-2

原材料は…さけの節、昆布、アミエビ、のり です。

 

海のかけら-3

この「海のかけら」ふりかけは味付けはされておらず、素材そのものを味わうタイプのふりかけ。

今こういう「漁師のぶっかけ飯」系のご飯のお供、巷でよくみかけます。 個人的にご飯のお供としてだけはなく、汁ものに入れるのも好きです。お味噌汁とか。磯の香りがより一層際立ちます。

 

海のかけら-4
さけの節、昆布、アミエビ、のり…”海のかけら”たちをドバっと白ご飯に!

 

海のかけら-6
それでは本日は…
【鮭節をぶっかけ】北海道”くまだ”の「海のかけら」 をご飯にぶっかけていただきます☆

 

海のかけら-7
醤油またはめんつゆは、より一層美味しく食べるための必須アイテムです。

 

加工者 くまだ株式会社
購入場所 北海道どさんこプラザ有楽町店
金額/内容量 369円(税抜)/25g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  想像したよりも”鮭食べてる感”はなかった。 口の中に磯の香とともほんのり鮭の旨みを感じます。

正直に言うと…醤油かけてしまえば鮭節だろうが、カツオ節だろうがあまり関係ないかも、、。w

▼今回紹介した北海道”くまだ”の「海のかけら」のお取り寄せはこちら↓↓↓

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪

 

関連記事