あなたの食べたいご飯のお供が見つけかる日本一のご飯のお供ブログ、おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)です。

 

「ご飯に合えばなんでもいい!!」と思えるこだわりのないご飯のお供はたくさんあります。

しかし、"味付けのり"に対してはほんの少しこだわりがある。

・黒々とした色。

・パリっとした食感。

・噛んだとき、ねっちょっとしていてトロみのある食感。

以上、この3つの条件は譲れないです。 味の濃い薄い・特殊なフレイバーなどは、そのメーカーごとに違いがあってもよいと思うが、ベースとなる上記3つの項目はどうしても譲れないです。

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第870号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【味付けのりの王道】福岡県糸島の「博多のり カット海苔」 です。

博多のり-1

創業昭和47年 九州の有明海産の海苔にこだわり、海苔一筋の海苔卸専門店。

パリっとして、口どけが良い有明海産の海苔。 有明海の海水の比重は、ほかの海よりも低いため、柔らかい海苔が出来上がります!

 

博多のり-2

原材料は…乾海苔(有明海産)、砂糖、みりん、醤油、食塩/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物(原材料の一部に小麦、大豆を含む)です。

 

博多のり-4

一般的な味つけ海苔よりも長いです。 この規格の海苔は初めて食べました。
半分に切るとよくある卓上海苔サイズです。

 

博多のり-5

海苔のメッカである有明海の一番海苔を使用。

そういえば、2018年7月3日に放送されたテレビ朝日「林修の今でしょ講座 スペシャル」で海苔を食べると健康に良いという企画がやっていました。 海苔に多く含まれている葉酸。 その葉酸は、脳神経や血管を若々しく保つに必要だとか。

ほかにもいろいろな効用がテレビで紹介されていました。

細かいことはよく覚えていませんが…要は「海苔をたくさん食べよう!」ということです。

博多のり-6

 

販売者 有限会社 博多海苔
購入場所 いただきました。
金額/内容量 1,296円(税込)/1袋
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント (1)黒々した色。 (2)パリっとした食感  (3)噛んだときのねちょっとしたトロける感覚。

3つとも当てはまる美味しい味付け海苔。 味よし、食感よし。

私が大好きな徳島県の「大野海苔」ほど濃い味付けではないが、「海苔本来の味を楽しみたい」「そのまま食べたい」人にはこの博多海苔がいいでしょう。

海苔の旨みで勝負する味付け海苔。 まさに王道。

 

 ▼今回紹介した 福岡県糸島の「博多のり カット海苔」のお取り寄せはこちら↓↓

 

 

▼美味しい味付け海苔まとめました↓


お仕事や勉強に合間に。手もとに置いておくとついつい食べてしまう。 みんな大好き味付けのり。
味つけのりを大好きなあなたのために日本各地の美味しい味付け海苔をまとめております。

バター風味のスナックのり、ヤミツキ必至のピリ辛海苔、徳島県民に愛され続ている味付けのり、創業160年あまりの老舗海苔屋の味付けのりなどいろいろまとめております。

次、改編するときはこの「博多海苔」も選ばれるでしょう。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。ほな、サイナラ〜♪

スポンサーリンク




おすすめの記事