どうも~日本各地の美味しいご飯のお供を紹介する、

自称ご飯のお供マスターーおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

私ごとですが…

今日はひさしぶりのテンションマックス! 興奮しております。

2019年も2週間たらずで終わってしまいますが、2019年終盤にきてすごいご飯のお供に出会ってしまいました。

それが…北海道 ノフレ食品の「やみつきしゃけ」です。

2019年3月に発売されたばかりのいわば"ルーキー"なんですが、

2019年の新人王レベルの美味しさです。

食べた瞬間にビビビッときました。こいつは間違いなく2020年大ブレイクするであろうと。
==
本日紹介する通産第950号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【2019年新人王】北海道 ノフレ食品の「やみつきしゃけ」です。

南極料理人こだわりのレシピです。北海道産の白鮭を香ばしく焼き上げ手作業でほぐし、ほたて、玉ねぎ、にんにく、唐辛子を合わせビン詰めしました。パスタやチャーハンの具材として、またサラダやトーストのトッピングとしてお使いいただけます。


原材料は…白鮭(北海道産)、菜種油、ホタテ貝、玉ねぎ、にんにく、清酒、塩、砂糖、唐辛子、酵母エキス です。

 

 

販売者 ノフレ食品株式会社
購入場所 北海道どさんこプラザ
金額/内容量 1,080円(税抜)/150g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント シャケの旨みににんにくの風味そして玉ねぎの甘みが合わりそれをまとめる菜種油。

とどめはホタテ。 ホタテが入ることによって食感が豊かになっています。

控えめにいって神ご飯のお供。 私の味覚どストライクの美味しさ。

数多くの鮭を使ったご飯のお供を食べてきましたが、似た商品はほかに見当たらない。独自性の高いご飯のお供です。

おかわりJAPAN2019年新人王決定です。

▼今回紹介したフレ食品の「やみつきしゃけ」のお取り寄せはこちら↓↓

▼首都圏におすまいの方は有楽町にある北海道のアンテナショップ「北海道どさんこプラザ」でも購入できます。
しゃけのほかにも「ニシン」や「タコ」もあるみたいですね。
今回お試しで鮭だけを購入しましたが、このレベルならニシンやタコも間違いなく美味しいでしょう。
この楽しみは2020年にとっておきましょう。
▼「やみつきシャケ」をのせている色のついたご飯はおかわりJAPANが販売している「ごはんがおいしい雑穀米」です。
雑穀米や健康志向に興味がある方におすすめです。
以上、
それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ~♪
ご飯をポジティブに食べられる雑穀米

雑穀米近年、糖質制限ブームなどもありご飯=太るというイメージをお持ちの方も増えてきました。しかし、雑穀ご飯はとてもパワーがあり栄養価も高く美味しい食べ物です。ご飯を食べることにマイナスイメージをお持ちの方はぜひ雑穀ご飯にして、美しい見た目と味、食感を楽しみ、雑穀の持つ機能性で体の中から元気に美しくなってみてはいかがでしょうか。

赤米、黒米、丸麦、もち麦、押麦、あわ、きび、の7種類の雑穀米をブレンド。おかわりJAPANプロデュースの雑穀米「ごはんがおいしい雑穀米」。1,000円/300g(税込・送料込)

おすすめの記事