どうも~日本各地の美味しいご飯を紹介するおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

受験シーズン真っ只中!受験生のみなさま、風邪引かないように気をつけてください。

本日は

試験には出題されませんが、人生の中で覚えてほしい公式があります。

それは

【バター×海苔の佃煮=美味い】

です。

公式が正しいことを証明するご飯のお供があります。久世福商店の「海苔バター」です。

==
本日紹介する通産第955号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【バター×海苔の佃煮=美味い】久世福商店の「海苔バター」です。
海苔バター

バターのコクと風味が佃煮海苔と相性ぴったり。予想外の美味しさにびっくり!

海苔バター原材料

原材料は…黒海苔(国産)、水あめ、しょうゆ、植物たん白加水分解物、本みりん、砂糖、バター、でん粉、寒天、酵母エキス、醸造酢(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)です。

ご飯のお供のド定番「海苔の佃煮」にバターをいれた、新感覚の「海苔の佃煮」です。

バターとご飯は合うのか?という疑問も沸いてくるかもしれませんが、数年前に「バター乗せご飯」が流行っていたほどバターとご飯の相性はよいのです。

製造者 ㈱サンクゼール
購入場所 久世福商店 東急プラザ銀座店
金額/内容量 463円(税込)/145g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント 蓋を開けた瞬間にふんわり広がるバターの香り。

味の濃い海苔の佃煮に負けないほどしっかりしたバター味。

甘口の海苔の佃煮とバターが絶妙にマッチイングしています。

海苔の佃煮に飽きた方にぜひ召し上がっていただきたいです。また海苔の佃煮が好きになるはずです。

▼今回紹介した久世福商店の「海苔バター」のお取り寄せはこちら↓↓

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。ほな、サイナラ~♪
ご飯をポジティブに食べられる雑穀米

雑穀米近年、糖質制限ブームなどもありご飯=太るというイメージをお持ちの方も増えてきました。しかし、雑穀ご飯はとてもパワーがあり栄養価も高く美味しい食べ物です。ご飯を食べることにマイナスイメージをお持ちの方はぜひ雑穀ご飯にして、美しい見た目と味、食感を楽しみ、雑穀の持つ機能性で体の中から元気に美しくなってみてはいかがでしょうか。

赤米、黒米、丸麦、もち麦、押麦、あわ、きび、の7種類の雑穀米をブレンド。おかわりJAPANプロデュースの雑穀米「ごはんがおいしい雑穀米」。1,000円/300g(税込・送料込)

おすすめの記事