まいどどうも~日本各地の美味しいご飯のお供を紹介するおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

==

本日紹介する通産第1,073号目のご飯のお供はこちら↓↓

【大阪鶴橋老舗の味】大阪府"白雲台"の「白菜キムチ」です。

本場の職人が、こだわりぬいた唐辛子と材料で丁寧に作っています。
余計な甘みは加えず、素材の自然な甘みを引き出しました。
パクパクお箸がすすむ、止まらない旨さの自家製キムチをご自宅でぜひ存分に味わってください。

 

原材料は…白菜(国産)、大根(国産)、ねぎ(国産)、りんご(国産)、生姜、砂糖、唐辛子、にんにく、アミ塩辛、魚醤、食塩/調味料(アミノ酸)、(一部にえび・りんごを含む)です。

 

白雲台

 

 

 

 

製造者 ㈱梅田 白雲台
購入場所 ippinオンラインショップ
金額/内容量 2,580円(税込) /1kg(500g×2パック)
一言コメント キリっとした辛みと酸味が楽しめます。

ただ辛いだけだと数口食べると飽きてしまいますが、また食べたいと思えるコクと旨味があります。

専門店のキムチはいく種類も食べてきましたが、

白雲台のキムチは「安定の美味しさ」という言葉が一番しっくりきます。

奇をてらったような特徴があるわけでなく、ちゃんと美味しい、王道の美味しさがあるキムチです。

▼今回紹介した大阪府"白雲台"の「白菜キムチ」のお取り寄せはこちら↓↓

ほぼ毎日ご飯のお供情報を発信!!おかわりJAPANのインスタグラム@okawarijapanのフォローもお願いします。
ほな、サイナラ~♪
家族のためにベストなご飯のお供を!

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事