まいどどうも♪

日本各地の美味しいご飯のお供をお取り寄せして紹介するおかわりJAPANです。

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第372号目のご飯のお供はこちら↓↓↓

【銀座にあるサーモン専門店の鮭フレーク】王子サーモンの「沖獲り紅鮭」 です☆

王子サーモン-

銀座店限定のサーモンフレークは、鮭の骨1本ずつ職人が手作業で抜いています。

口当たりを損ねないよう、すべて丁寧に手ほぐしをしています。

 

王子サーモン-3

原材料は…紅鮭(ロシア産)、食塩、砂糖、酒(原材料の一部に鮭を含む)

 

王子サーモン-5

前から気になっていた銀座にあるサーモン専門店の「王子サーモン」。

店構えは鮭屋さんとは思えないほどスタイリッシュなつくり。店内もそんな感じ。 のちほど店内の写真は紹介します。

銀座勤務のワイ、ちょうど駅から職場へ向かう途中にこの「王子サーモン」があるのでずっと気になっていました。

 

王子サーモン-6

それでは本日は

【銀座にあるサーモン専門店の鮭フレーク】王子サーモンの「沖獲り紅鮭」

をご飯にのせて…いただき~す☆

 

王子サーモン-7

「王子サーモン」…なぜ「王子」なのでしょー。

ワイは「どこかの国の王子様が好んで食べるような上質な味をイメージしたブランド」

だから「王子サーモン」なのかなぁと思っていましたが、、、

全然違いました!!

じつは日本最大手の製紙会社「王子製紙」がやっている鮭屋さんだそうです!

そういや、王子サーモンのお店の道路を挟んで向かいには「王子製紙」の本社がありました! そうだったんですね~それであの場所に!

なぜ、製紙会社が鮭屋さんをやっているのかはホームページの「王子サーモンの歴史」をご参照ください。

 

王子サーモン-8

お店で「鮭フレークありますか?」と店員さんに尋ねると

「はい、こちらにあります」と冷ケースに案内され覗いてみると

"沖獲り紅鮭"と"キングサーモン"と"沖獲り時鮭"の3種類がありました。

この3種類の中で一番人気は"沖獲り紅鮭"だと教えてくれたので今回は「沖獲り紅鮭」を購入しました。
王子サーモン-9

 

加工者 王子サーモン株式会社 銀座店
購入場所 王子サーモン 銀座店
金額/内容量 800円(税抜)/80g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント やっぱり鮭とご飯の相性はワイが言うまでもなく、ご飯に合わないはずないですね。さすが専門店だけあってレベルの高い鮭です。
ただ「めちゃうまい!感動した!!」とまではいかなったですが。
ちなみに名物は「スモークサーモン」のようなので、それも食べて紹介するべきでしたね。

 

今回紹介した商品は銀座店限定の商品だそうですが、似たような商品が王子サーモンのオンラインショップにあったのでよければそちらもお試しあれ!

 

▼王子サーモン 銀座店の様子▼

王子サーモン-1

こちらが外からの様子。

仕事終わりの閉店前。 外が暗くて外観のステキさを伝えきれず。

 

王子サーモン-2

店内はこんな感じです。  鮭屋とは思えないスタイリッシュな内装&ディスプレイ。

ただ食品なのできれいに整いすぎるのもどうかなぁ。。。。

やっぱりもっと「生感」がある売り場のほうが食欲や購買意欲が刺激されるかぁとふと思いました。

それぞれの商品パッケージやギフト商品にも力を入れられているようなので贈り物にも利用できそうですね。

 

休日の銀ブラの際にはぜひ、立ち寄ってみてください。

 

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いいたします☆

ほな、サイナラ♪

 

 

スポンサーリンク




おすすめの記事