たぶん今年の夏、、、暑くて食欲がなくなった時はこの「まんまみょうが」をひたすらに食べている気がします。
一口食べた瞬間頭の中に「冷やしソーメン」がドンっと出てきて、さらに冷やしうどんや冷奴などの「まんまみょうが」と合いそうなものが次から次へと頭に浮かびあがってきます。 それはどれも夏の食べ物ばかり。 この寒い冬真っ只中なのに。

うっとしいほどの暑い夏が待ち遠しくなりますよ、一度食べちゃったら☆

==
それでは本日紹介するおかわりJAPAN 通産第469号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【夏に大車輪の活躍間違いなし!】高知県 "菜の蔵"の「まんまみょうが(ぴりから)」 です。
まんまみょうが-2

何にでも使えるみょうが漬け
須崎産みょうがの茎のシャキシャキと歯ごたえのいい部分だけを使い、日本の味に漬け込みました。

【須崎市のこと】
高知県の中心部から一時間ほど、太平洋に面する須崎市は、日本かわうそ最後の生息地として有名です。
みょうがのハウス栽培が盛んで、その生産量は日本一を誇ります。

 

まんまみょうが-4
原材料は…
みょうが(高知県産)、漬け原材料(醤油(小麦・大豆を含む)、味醂、砂糖、唐辛子、食塩、そうだがつお削りぶし、かつお削りぶし、昆布)
です。

 

まんまみょうが-5
中はこのようになっております。「ぴりから味」ということで透明のパウチ袋の中には輪切りの唐辛子がちらほら見えますね。

この「まんまみょうが」には ぴりから味 のほかのにも ゆず味 や しょうが入り甘酢もあるようです。

 

まんまみょうが-1
夏…暑くて食欲がなくても、みょうが特有の香りと食感によって一気に食欲が湧きませんか?

冷やしソーメン・冷やしうどんや冷奴の薬味として、夏に欠かすことのできない食材です。
薬味としてだけでなく、天ぷらなんかもいいですよね~!
販売者である「菜の蔵」がある高知県須崎市はみょうがの生産量日本一の街だそうです。

 

まんまみょうが-6
それでは本日は…
【夏に大車輪の活躍間違いなし!】高知県 "菜の蔵"の「まんまみょうが(ぴりから)」
をご飯にのせて…「いただきま~す!」

 

まんまみょうが-7
ちなみに私のみょうがイチオシの食べ方は「冷汁」です。
冷やしたダシ汁に味噌を溶いて、そこへみょうがをはじめトマトやきゅうりなんかを入れます。宮崎県の郷土料理。

この「まんまみょうが」をそのまま冷汁に入れてもいけるんちゃうかな。

 

まんまみょうが-8

 

まんまみょうが-9

 

販売者 菜の蔵
購入場所  まるごと高知(高知県アンテナショップ)
金額/内容量 540円(税込)/130g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント 爽快!さっぱり!!
みょうがの特徴である香りそのままに、甘口の醤油がしっかり染み込んでいますのでご飯にも合います。
そしてあとからこみあげてくる唐辛子の辛さにも食欲をそそられます。夏食べたら☆×5に評価が変わるかも。
昨日はご飯×まんまみょうが、今日はそうめんとまんまみょうが、そして明日は冷奴とまんまみょうがってな具合に、暑い夏に大車輪の活躍が期待される逸品です。

 

▼今回紹介した高知県 菜の蔵の「まんまみょうが(ぴりから)」はこちら↓↓

 

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします!
ほな、サイナラ~☆

 

 

スポンサーリンク




おすすめの記事