toggle
2017-02-12

【梅干コンクール最優秀賞受賞】福岡県の”平島農園”「七折小梅(ななおれこうめ) 」

日本一のふりかけを決める「ふりかけグランプリ」や漬物の日本一を決める「T-1グランプリ」など、業界を盛り上げるために「○○グランプリ」が各業界で開催されています。

ご飯のお供の定番中の定番である「梅干」にもなんと日本一を決める大会があるようです。その名も「梅干コンクール」。 ふりかけグランプリや漬物グランプリが毎年開催されているのに対し、「梅干コンクール」はなんと4年1度。 これは梅干のオリンピックやーー!!
毎年開催されるグランプリと比べて、4年1度の梅干コンクール1位の価値は単純に4倍あるといえるでしょう。

おかわりJAPANを通じて美味しい梅干にはたくさん出会いましたが、、、。 今回の梅干はなんといっても日本一ですから、期待が膨らみます。



==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第671号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【梅干コンクール最優秀賞受賞】福岡県の”平島農園”「七折小梅(ななおれこうめ) 」です。
七折小梅-1

自家栽培した低農薬の梅、紫蘇、そしてミネラル塩でしっかり1か月以上漬け込んでいます。普通の塩だと、口当たりが硬くなるため、ミネラル分の多いミネラル塩を使います。また、紫蘇は新芽だけを使うことで、梅干し自体の色も鮮やかに仕上げます。

七折小梅とは、小梅の人気品種です。小梅の中では、大粒の方で、種が小さく、肉厚で食べごたえがあります。
まろやかで柔らかい味が特徴で、梅干しにすると、塩のしょっぱさによって、存在感が引き立ちます。

この七折小梅は、4年に1度開催される全国梅干しコンクール。前回は、2011年10月に開催された第6回コンクールでは、「最優秀賞」を受賞しました。素材にこだわり、添加物を一切使っていない、日本一の梅干しです。

 

七折小梅-2
原材料は…梅(福岡県八女市立花町)、漬け原材料(塩、紫蘇)です。

七折小梅-3
さすが日本一の梅干し。 まず色味で魅せますねぇ。 着色料を使わずにこの色。お見事!

 

七折小梅-4
それでは本日は…
【梅干コンクール最優秀賞受賞】福岡県の”平島農園”「七折小梅(ななおれこうめ) 」をご飯にのせて…いただきます♪

 

七折小梅-5

一粒2cm程度の小梅。 小梅といえども昔ながらのしょっぱい梅干です。 2粒もあればかなりご飯が進むでしょう。

 

七折小梅-6

製造者 平島農園 太陽梅 平島洋子
購入場所 日本の御馳走 えん 新丸ビル店
金額/内容量 660円(税抜)/100g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  おもわず口をすぼめてしまうすっぱい梅干!  すっきりとした酸味にまろやかな塩っけで、すっぱいけどついつい食べすぎてしまいそう〜(それなりの塩分がありそうなので食べすぎ注意。)

今まで食べた梅干しと比較して違いはどうか?と聞かれると正直わかりません。梅干しは好みがわかれますからね。でも「日本一」にふさわしい味で、「日本一」に選ばれるのも納得の梅干です。

▼今回紹介した”平島農園”「七折小梅(ななおれこうめ) 」のお取り寄せはこちら↓↓↓

ネコポス便配送なので、送料は270円!!商品代金合わせても1,000円以内でお取り寄せできるのはうれしい!!
楽天のお客様レビューも5件中5件とも最高評価の5点! さすが日本一の梅干☆

こだわる人は自分で梅干し漬けてみるのもいいやないですか〜☆

決定版!漬物―ちょっと自慢の、梅干し・らっきょう・ぬか漬け… (別冊NHKきょうの料理)

中古価格
¥418から
(2017/2/12 23:31時点)

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします☆
ほな、サイナラ〜♪

 

関連記事