どぎつい真っ黄色が印象に残るこのパッケージのせいか、いろんな物産展や食品売り場で販売されているのを見かけるこの缶詰。

あまりにもいろんな場所で見かけるので気になっていたのですが、オイル漬はご飯に合わへんやろ〜と思いながら、やはり気になるのでご飯にのせていただきたいと思います☆

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第712号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【オシャレ缶詰】岩手県の サヴァ缶 国産サバのオリーブオイル漬け  です。
サヴァ缶-1

洋風にアレンジできるさばのオリーブオイル漬けです。そのままでも美味しく召し上がれます。パスタやサラダなど洋風料理でも美味しくいただけます。
サヴァ缶に大根おろしやおろし生姜を添えて和風に。パスタ、サラダ、ピッツァなど洋風に。

サヴァ缶-2

原材料は…さば、オリーブ油、食塩、酒、野菜エキス、調味料(アミノ酸)です。

サヴァ缶-3

完詰パカーん。 ほぼ無臭。 鯖の色も醤油煮や味噌煮と違い、薄い色。

サヴァ缶-4

鯖の旨みがたっぷりあふれ出た旨み汁も1滴残さずご飯にぶっかけたい。

 

サヴァ缶-5
それでは本日は…
【オシャレ缶詰】岩手県の サヴァ缶 国産サバのオリーブオイル漬け をご飯にのせて…いただきます。

サヴァ缶-6

 

販売者 岩手県株式会社
購入場所 知人からのいただきもの
金額/内容量 ----/170g
評価(5☆満点) ☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  ずばっと言うと…ご飯には合わない!(石直球) 味が薄い。 まぁ商品説明にもそのように記載されていますし。

醤油をかければご飯に合わないこともない。

しかし、せっかく美味しい鯖のオリーブオイル漬などでご飯に乗せるという安易な食べ方ではなくいろいろアレンジして美味しく食べていただきたい!

パッケージがオシャレなのでちょっとしたお土産にもいいでしょう。料理好きなお友達への手土産に。

▼今回紹介した サヴァ缶 国産サバのオリーブオイル漬けのお取り寄せはこちら↓↓↓

 

「先生ー!、ご飯に合う鯖缶はありませんか??」…いい質問ですね♪ これは味が濃くてご飯が進むよ↓

家族のためにベストなご飯のお供を!

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事