toggle
2017-05-25

【爽快な辛味で食欲増進】京都府”木村九商店”の「葉山椒ちりめん」

不思議なものです。特に意識はしていなかったのですが。

振り返ってみるとほぼ一年前の5月12日にくらま辻井の「新芽山椒」を食べていた。 やはりこの季節になると、体と脳が山椒の刺激を求めているのだろうか。 本日紹介するのは「葉山椒ちりめん」。木の芽の佃煮です。

新生活が始まりGWも終わり、夏に向けて気温がじわじわと上がっていくこの季節…ちょっと疲れ気味で食欲が低下。 そういうときは辛味系のお供。 しかし、ただ辛いのがいい訳ではない。 唐辛子のようなズシンとくる辛さは体が余計疲れる。(年のせいかな。)  そんなときこそ、山椒のようなスーッとぬける爽快な辛さがいいでしょう。



==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第713号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【爽快な辛味で食欲増進】京都府”木村九商店”の「葉山椒ちりめん」 です。

葉山椒ちりめん-2

木の芽と言われる山椒の葉をメインにちりめんと実山椒を少し入れて炊き上げました。

香り高い山椒の葉は格別の味わい。 当店の人気商品です。

葉山椒ちりめん-3

原材料は…葉山椒、うすくちしょうゆ(本醸造)(小麦・大豆を含む)、ちりめんじゃこ、実山椒、本みりん、魚介調味エキス、砂糖、たん白加水分解物(豚肉を含む)/調味料(アミノ酸等) です。

 

葉山椒ちりめん-4

山椒の辛味成分であるサンショオールには内蔵機能や胃腸の働きを促し丈夫にする効果があると言われています。

山椒元、、、あ!間違えた。 参照元:GHA

葉山椒ちりめん-5

それでは本日は…
【爽快な辛味で食欲増進】京都府”木村九商店”の「葉山椒ちりめん」 をご飯にのせて…いただきます♪

 

葉山椒ちりめん-6

 

製造者 株式会社木村九商店
購入場所 知人のお土産でいただきました。
金額/内容量 565円(税込)/50g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  ピリリと舌に残る辛さがあとをひく美味しさ。 一口ずつの余韻が長く続く、口福なお供。

普段はメインであるちりめんと山椒の実も、この佃煮に関しては山椒の葉の引き立て役に。

最近、白ご飯を進める箸が若干重く感じたが、葉山椒ちりめんのおかげでお箸が軽くなった気がします。

▼今回紹介した木村九商店の「葉山椒ちりめん」のお取り寄せはこちら↓↓↓
味の顔見世

 

そろそろ山椒の実の収穫時期です。(6月〜7月)
今年は自分でちりめん山椒作りにチャレンジしてみようかなぁ。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪

 

関連記事