日本各地の美味しいご飯のお供やお米を使ったおかずレシピを紹介するおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)です。

鮭としめじの炊き込みご飯

「味覚の秋」、「食欲の秋」真っ只中!! お米・鮭・しめじの秋の味覚たっぷりの炊き込みご飯を作りました。

今回のレシピを考えてくれたのは赤坂の料亭で修行経験を持つ若き料理人桑折氏です。
現在は上野広小路で小料理屋を営んでおります。

そんな日本料理のプロが教える炊飯器をボタンとポチッと押すだけのご家庭でも簡単に作れるレシピです。

【1】材料(2人前)

炊き込みご飯材料
お米…2合
鮭の切り身…2切
しめじ…50g
バター…10g
本だし…5g
酒…大さじ1杯
みりん…大さじ1杯
塩…3g
醤 油…10g
水…2合炊きメモリ分

【2】作り方
(1).しめじは石突きを切り、1本ずつほぐす。
(2).炊飯器に、研いだお米・鮭の切り身・しめじ・酒・みりん・塩・醤油・水をいれて軽く混ぜる。
(3).炊飯器の通常モードで炊く。
(4).炊き上がったらバターをいれて鮭の身を崩しながらかき混ぜて完成。
お好みで刻みネギをのせてください。

▼より詳しい作り方をこちらの動画で紹介しております。ご参照ください↓

 


【3】感想
●バターの風味が香る、秋の味覚たっぷり炊き込みご飯です。
鮭としめじの旨味がたっぷりお米に染み込んでおかわりぜずにはいられないです。(長船)

 

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。 ほな、サイナラ~♪

おすすめの記事