まいどどうも~日本各地の美味しいご飯を紹介するおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

今回は人気のご飯のお供、「食べるラー油」そのものを作ってみました。
食べるラー油を使ったアレンジレシピは今までさんざんやってきましたが、「食べるラー油」そのものを作るのは初!

正直作る前は…「食べるラー油作るのめっちゃ手間かかりそうやん!」と思っておりました。
しかし実際に作ってみてその簡単さに驚きました。そして美味しい!

レシピを考えたのは赤坂の料亭で修行経験を持つプロの料理人桑折氏です。

【1】材料(2人前)
●サラダ油…100cc
●ゴマ油…50cc
●にんにく…2かけ
●干しエビ…5g
●ねぎ…15g
●フライドオニオン…10g
●一味…10g
●コチュジャン…15g
●砂糖…5g
●白ごま…3g

【2】作り方
①:長ねぎを粗みじん切りに。にんにくも粗みじん切りにする。
②:ボール(アルミ)に、①のねぎとにんにく・砂糖・フライドオニオン・干しえび・白ごま・一味・コチュジャンを入れる。
③:フライパンにサラダ油とゴマ油をいれて中火で湯気が出るまで温める。
④:③を②に注いでかき混ぜる。
※かき混ぜる際に熱い油が飛び散る可能性もあるのでご注意ください。
⑤:常温まで下がったら完成です。

▼動画で作り方を紹介しております↓↓

 

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします♪

ほな、サイナラ~♪

 

 

 

ご飯のお供選びに絶望したら…

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事