まいどどうも~、日本各地の美味しいご飯のお供を紹介するおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

「ご飯のお供業界ではどんな流行がありますか?」

テレビ局から取材されると必ずといってよいほど質問されます。

この問いに対して私は…

①飲食店が作ったご飯のお供

②オイル漬け系ご飯のお供

③ご飯にかける〇〇系のご飯のお供。(※〇〇の中には餃子や焼肉やハンバーグなど人気のおかずが入ります。)

 

この3つが今のご飯のお供業界のトレンドだと説明しています。

 

今回紹介するご飯のお供は、商品名からもわかるように③の「ご飯にかける〇〇系」のご飯のお供。

餃子や焼肉やハンバーグなど数々のご飯にかけるシリーズのお供を食べてきましたが、

ついに生姜焼きも出会えました!!

生姜焼きというおかずはご飯が進むおかずベスト5に入る人気おかず(おかわりJAPAN評価)。

そんな生姜焼きが瓶詰めになって手軽に楽しめる時代になるとは!!

食べる前からワクワクが止まりませんねぇ♪それではさっそくいただきましょうか。

==
本日紹介する通産第1,051号目のご飯のお供はこちら↓↓
【蓋をあけるだけで生姜焼き!?】山形県"後藤屋"の「ご飯にかける生姜焼き」です。
ご飯にかける生姜焼き

平牧三元豚を使用した生姜焼きを、ご飯にかけて食べやすくしました。 おにぎりの具、冷奴、野菜炒めの味付けなどにもご使用頂けます。

 

ご飯にかける生姜焼き

原材料は…豚肉(国産)、玉ねぎ、生姜、醤油、本みりん、砂糖、植物油脂、にんにく、白味噌、日本酒、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)です。

 

ご飯にかける生姜焼き

 

ご飯にかける生姜焼き

製造者 ㈲後藤屋
購入場所 後藤屋オンラインショップ 楽天市場店
金額/内容量 972円(税込)/130g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント わかりやすく伝えるなら「めっちゃ美味い肉味噌」。(味噌は入っていないのであくまでイメージ。)

豚肉がゴロゴロ入っていて、生姜もしっかり効いている、まさにかける生姜焼!!

豚の旨味あり、生姜の香りあり、そして醤油ベースの甘辛い味付け。ご飯が進むぜ!

忙しくておかずが作れないとき、ご飯だけ炊いておいてこのご飯にかける生姜焼をのせればそれだけ食事は完結!!

▼今回紹介した山形県"後藤屋"の「ご飯にかける生姜焼き」のお取り寄せはこちら↓↓

東京・銀座1丁目にある山形県のアンテナショップ【おいしい山形プラザ】でも購入可能とのことです。
お漬物など美味しいご飯のお供が充実している山形県。ぜひ機会があればお立ち寄りください。
後藤屋について…【お客様に喜ばれる付加価値の高い商品を造ろう】を企業理念に、山形県の気候・風土・大自然の恵みに育まれた食材を使い、山形ならでは・後藤屋らしい新商品の開発に常にチャレンジしている食品メーカーです。

==

ほぼ毎日ご飯のお供情報を発信!!おかわりJAPANのインスタグラム@okawarijapanのフォローもお願いします。
ほな、サイナラ~♪
ご飯のお供選びに絶望したら…

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事