まいどどうも♪

日本各地の美味しいご飯のお供をお取り寄せして紹介するおかわりJAPANです。

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第331号目のご飯のお供はこちら↓↓↓

【絶対に外さない!!創作キムチシリーズ】沖縄県"キムチ工房 ヤマヤ"の「もずくキムチ」 です!!

もずくキムチ--2

キムチ工房ヤマヤ独自の製法により、もずくとキムチソースがしっかりと馴染みます。

もずくキムチ開発当初は、「もずく」とキムチソースがうまく馴染まず、試行錯誤の連続でした。

もずくキムチを食べると、先に「もずく」だけがするりとノドを通り、舌にキムチソースが残ってしまうのです。

途方に暮れ、開発を諦めかけたその時、あるものを加えることで「もずく」とキムチソースがしっかりと馴染むことを発見したのです。「ヤマヤ特製もずくキムチ」の誕生です。

一代目“山城 朝直”が、独自に研究を重ねてたどり着いたこだわりの製法。絶妙に絡み合ったもずくとキムチソースをあなたの舌で味わってみてください。

もずくキムチ--3

原材料は…もずく、大根、長ねぎ、唐辛子、酢、しょう油、ゴマ油、食塩、砂糖、にんにく、しょうが、魚介エキス、トマト果汁、(原材料の一部に大豆、小麦、サバを含む)

 

もずくキムチ--4

ご飯のお供マニアとして数々のご飯のお供を食べてきましたが、【創作キムチ】は今まで外したことがない!!(たぶん)。

・北海道の「鮭キムチ」

・福島県の「松前キムチ」

・宮城県の「いかキムチ」

・栃木県の「トマトキムチ」

・兵庫県の「たこキムチ」 などなど、

どれも記憶に残る美味しいご飯のお供ばかり!!

そんな【創作キムチシリーズ】、今回は沖縄県から!! 海と太陽の恵み溢れる「もずくキムチ」!!

 

もずくキムチ--5

それでは本日は

【絶対に外さない!!創作キムチシリーズ】沖縄県"キムチ工房 ヤマヤ"の「もずくキムチ」

をご飯にのせて…「いただきまーーす♪」

 

もずくキムチ--6

『あったかご飯にのせたときに一番美味しくなるように作りました』とのこと。

なんて素晴らしいメーカーさん!! わかってらっしゃる♪

「ヤマヤ」はもともとは焼肉屋さんで、お店で提供していたキムチが好評で評判になったことからキムチ屋さんを始めたとのこと。

 

もずくキムチ--7

 

製造者 キムチ工房 やまや
購入場所 銀座わしたショップ (銀座にある沖縄県のアンテナショップ)
金額/内容量 846円(税込) /200g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント これはうまい!!!久しぶりに大当たり!!!キムチソースがめちゃ美味しい☆ 辛さの中にフルーティな甘みがあります!!送料をかけても沖縄県からお取り寄せする価値はあるかと思います。

 

 

▼今回紹介した"キムチ工房 やまや"「もずくキムチ」のお取り寄せはこちら↓↓↓▼

もずくキムチの他にも定番の「白菜キムチ」や「セロリキムチ」「しまらっきょキムチ」などの商品もあります。

沖縄県からのお取り寄せということで送料が1000円かかりますので、もずくキムチ以外のキムチも一緒に購入されてはいかがでしょうか。

もずくキムチがこれだけ好評価ですのでほかのキムチも美味しいはず!!(推測)
美味しいキムチのまとめはこちら↓↓

 

もずくキムチ--8

もずくキムチ--9

今回はお取り寄せではなく、「銀座わしたショップ」での催事で購入すことができました。

実はこの「ヤマヤのもずくキムチ」、ずっと前から気になっていて「お取り寄せしよかなぁ~」と思っていました。

そんなときたまたま行った「銀座わしたショップ」で催事をやっていたので直接購入することができました、ラッキー!!

美味しいキムチなので常設で商品を置いてもらえたらなぁ~と思いました。

 

ということで本日も美味しいご飯のお供に出会えたことに感謝!!

これからもおかわりJAPANをよろしお願いします!!

I  LOVE  キムチーーー!!!!

 

スポンサーリンク




おすすめの記事