うーーん、どう考えてもこれはご飯のお供というより「調味料」やろ。
と、思いながらも「ご飯のお供としてもいけますよ~」と進められるとついつい購入してしまう、どうしようもないほどのご飯のお供バカ。

まぁ「ご飯のお供」も「調味料」も紙一重ですからね。明確な定義や線引きなんかもありませんし。

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第493号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【白いご飯にもちょい足し!!】広島県"カクイチ横丁"の「青辛味(あおからみ)」 です!
IMGP1679-8

青唐辛子の新感覚調味料が新登場。
日常の料理に小さじ一杯を後にせるだけで自分好みの辛さを調節。
しかもきれいな緑色が普段の食事をワンランク上にあげます。
白いご飯に混ぜるだけでも、味も見た目もおいしさがアップします。
赤唐辛子のきつい辛さよりも丸く後からくる辛さがクセになるます。

カクイチ横丁青辛味-2
原材料は…青唐辛子、還元水飴、砂糖、食塩、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類

具材は青唐辛子のみ!!です。
ほんまにご飯に合うんですかね。(疑い)

カクイチ横丁青辛味-2
すごい緑みどりしい緑色。 でも、着色料は作われていないのにこの色です。

この商品の販売元であるカクイチ横丁は「えのき青のり」や「梅こんぶ」といったこれまでにないタイプのご飯のお供を販売している、今注目のショップです。
「青辛味」もなにか新しい風を起こしそうな雰囲気をしています。

カクイチ横丁青辛味-4
それでは本日は…
【白いご飯にもちょい足し!!】広島県"カクイチ横丁"の「青辛味(あおからみ)」をいただきまーす!!
といきたいところですが…このご飯のお供は混ぜたほうがいいみたいです。

IMGP1679-9
エメラルドグリーンな色。
お椀一杯に対して、青辛味は小さじ1杯くらいがいい塩梅かと思います。

 

IMGP1679-10

販売者 カクイチ横丁
購入場所 カクイチ横丁 楽天市場店
金額/内容量 669円(税込)/50g
評価(5☆満点) ☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント ご飯に乗せるだけはしょっぱ辛くてイマイチですが、ご飯の混ぜることによって食べやすくなります。
結構辛いですよ、ま~青唐辛子ですからね。当然と言えば当然ですね!
辛いものを追及するスパイス好きな人はぜひ一度お試しあれ!
美味しいご飯のお供を食べたいのであればあえて「青辛味」ではなく「えのき青のり」や「梅こんぶ」を購入したほうがいいと思います。 ともにおかわりJAPAN最高評価の☆×5ですよ!

▼広島県"カクイチ横丁"の「青辛味(あおからみ)」のお取り寄せはこちらから↓

▼薬味としてお味噌汁に入れてみました!!

カクイチ横丁青辛味-

はい、これが「青辛味」の正しい食べ方。 「ゆずこしょう」に近い感覚でご利用いただくのがベストだと思います。
そう~あと焼いたお肉につけても美味しそう♪

春が近づいてきてるとはいえ、まだまだ寒い今日この頃。
あつあつのお味噌汁に「青辛味」を入れれば、体の底から温まります。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ~♪

 

 

おすすめの記事