またまた美味しそ〜なたくあん見つけちゃいましたよ〜みなさま。

スタンダードな黄色の甘いたくあんや、昔ながらの製法で作ったしょっぱいたくあん、そして甘酢で漬けた甘酸っぱいたくあんまで、
おかわりJAPANではバラエティーに富んだたくあんを紹介してきました。

本日商品するたくあんは「黄色」でも「白色」でもありません!!
なんと「桜色(ピンク)」です。

そう〜梅を漬け込んだたくあんです。

茨城県水戸の老舗梅干メーカーが作った「練梅たくあん」。
梅とたくあん…どんな味に仕上がっているのでしょう〜食べる前からワクワクが止まりません!!

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第552号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【梅とたくあんの調和】茨城県"根本漬物"の水戸名物「練梅たくあん」 です。
練梅たくあん-1

天日干しでじっくりと干し上げた本干の大根に梅肉で漬込み、練梅の風味を利かせた個性豊かな沢庵です。

梅の程よい酸味と沢庵のパリパリとした食感をお楽しみ下さい。

 

練梅たくあん-2
原材料は…
干しだいこん、漬け原材料[米ぬか、果糖ぶどう糖液糖、食塩、梅酢、梅肉]、調味料(アミノ酸等)、酸味料、酒精、保存料(ソルビン酸K)、甘味料(サッカリンNa、ステビア)、着色料(赤102、赤106)、香料
です。

練梅たくあん-3
茨城県の水戸と言えば〜【納豆】のイメージが強烈でそれ以外の名産品のイメージが沸きませんが、実は国内有数の梅処でもあるんですね。
勉強不足でした…今後は茨城県の梅干しも注目していきたい。(心意気)

練梅たくあん-4
それでは本日は…
【梅とたくあんの調和】茨城県"根本漬物"の水戸名物「練梅たくあん」をご飯にのせて…「いただきま〜す♪」

練梅たくあん-5

練梅たくあん-6

 

販売者 株式会社根本漬物
購入場所 茨城マルシェ
金額/内容量 432円(税込)/100g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  まずは大根の甘み…、、、そのあと梅のほのか酸味。このほのか酸味が練梅たくあんの特徴。
みごとな梅と大根の調和です。これはご飯進みますわ!!(酸味といっても、「ほんのり」です。)その食事で食べる分だけ切ってくださいね。切り置きして翌日食べると、梅の風味とんでしまうので。もったいないですよね。

▼今回紹介した「練梅たくあん」のお取り寄せはこちらから↓↓

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪

 

スポンサーリンク




おすすめの記事