広島カープの選手のみなさま、そしてファンのみなさま…25年ぶりの日本シリーズ進出おめでとうございます☆
日本シリーズ進出を祝って、広島県のご飯のお供を紹介したいと思います☆(私はベイスターズファンですから多少悔しい気持ちもありますが。。。でもベイスターズも本当によく頑張りました!)

広島にはちりめんや牡蠣やふりかけやら、美味しいご飯のお供がそろっていますが、その中でも広島のご飯のお供といえば「広島菜漬」でしょう。

==
それでは本日紹介するおかわりJAPAN 通産第617号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【ゴマが入っているのがいい!】広島県"ねこしま"の「ごま風味 広島菜」です。
ごま広島菜-1

広島菜は、今から300年程前、安芸観音村の人が江戸から帰りに京都で手に入れ広島で栽培したのが始まりといわれております。
現在は日本の三大菜漬の一つとして好評を博しています。 この商品はねこしま独自の加工で広島菜にゴマの味を生かしました。

ごま広島菜-2

原材料は…広島菜、漬け原材料[しょうゆ、かつおぶしエキス、食塩、ごま、煮干エキス、昆布エキス]、調味料(アミノ酸等)、酸味料、キトサン、ビタミンB1、(原材料の一部にカニ、小麦、大豆を含む) です。

ごま広島菜-3

広島菜を使ったご飯のお供はこれで4回目! 初めて食べたのが「広島菜ちりめん」というソフトタイプのふりかけ。
その「広島菜ちりめん」の美味しさに感激して以来、ちょくちょく広島菜を使ったご飯のお供が食べたくなります。

ごま広島菜-4
それでは本日は…
【ゴマが入っているのがいい!】広島県"ねこしま"の「ごま風味 広島菜」をご飯にのせて…いただきます♪

 

ごま広島菜-5

製造者 株式会社猫島商店
購入場所 三越銀座店 地下食品売り場
金額/内容量 432円(税込)/140g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  広島菜にごまの風味がプラスされることで食べやすい、広島菜漬けになっています。 ゴマが味をまろやかにしてくれています。 今年の広島カープのように安定感のあるお漬物!

細かくきざまれているので袋から取り出してすぐご飯にのせれます!

▼広島県"ねこしま"の「ごま風味 広島菜」のお取り寄せはこちらから↓

【】

 

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪

 

スポンサーリンク




おすすめの記事