もしご飯のお供世界大会があれば、間違いなく中国代表は「ザーサイ」のお漬物でしょう。

そんなザーサイ漬を、漬物の聖地…いや発酵食品の聖地である長野県の漬物メーカーが作ったらどんな美味しいザーサイに仕上がっているのだろう。

今回紹介するお供は、長野県で80年以上食品製造業を営むメーカーが作ったザーサイ漬けです。

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第683号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【長野県で加工しています!】長野県 谷口醸造の「万里風味(ザーサイ)」 です。
谷口醸造ザーサイ-1

本場中国のザーサイに、きゅうり、北海道産帆立貝ひもをミックスしました。おいしいお召し上がり方として、ビールのお友に、あったかいご飯、ラーメンの具に、焼そば、中華料理等に最適です。

谷口醸造ザーサイ-2

原材料は…ザーサイ、きゅうり、貝ヒモ、漬け原材料[しょうゆ、ラー油、ごま油、食塩、香辛料]、調味料(アミノ酸等)、酸味料、保存料(ソルビン酸K)、パプリカ色素、pH調整剤、酵母エキス(亜鉛含有)、(原材料の一部に小麦を含む)です。

谷口醸造ザーサイ-4

このザーサイは中国産のザーサイ。私は公私ともに食品関係の仕事に携わっていますが、「中国産の食べ物はちょっとねぇ…。」と敬遠される方に出会うことは少なくなりません。 それが悪いとも言いませんし、良いとも言いまえん。 食へのこだわりは人それぞれですからね。

しかし…この美味しそうなザーサイを眺めていたらそんなことどうでもよくありませんか?? 中国産だろうが、韓国産だろうが、日本産だろうが、、、白いご飯に合えば良しとしましょうじゃありませんか!!

 

谷口醸造ザーサイ-5
それでは本日は
【長野県で加工しています!】長野県 谷口醸造の「万里風味(ザーサイ)」 をご飯にのせて…いただきます♪

 

谷口醸造ザーサイ-6

 

製造者 谷口醸造株式会社
購入場所 赤札堂 根津店
金額/内容量 300円(税抜)/150g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  安っぽいザーサイ漬だとラー油・ゴマ油がギトギトしてて食べにくいなんてこともありますが、クドさもなく食べやすい。 辛さも控えも、ちょうどよい塩辛さでご飯が進みます。

スーパーで購入できてこのお値段ですから、、、一度ハマると食卓のレギュラーになりうるザーサイだと思います。

▼今回紹介した 谷口醸造の「万里風味(ザーサイ)」のお取り寄せはこちら↓

お!楽天市場だとメール便対応もありますね♪

ラーメン・チャーハンや野菜炒めなどの中華料理にもいろいろアレンジできそうですし、細かく刻んで冷奴にのせても美味しそう。
だから3袋なんてアッという間に消費できますよ、きっと。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪

 

 

家族のためにベストなご飯のお供を!

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事