まいどどうも~日本各地の美味しいご飯のお供を紹介するおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

ひさびさにインパクトのあるご飯の出会いました!

どんなインパクトか?

辛さです!! 激辛キムチです。

キムチって辛いのものでしょうっ!?

そうなんですけど~、そういうレベルの辛さではなく辛いんです。

==
本日紹介する通産第1,012号目のご飯のお供はこちら↓↓
【胃の中から辛い!!】福島県"小田原屋"の「ハバネロキムチ」です。
ハバネロキムチ

小田原屋の工場から直送しているハバネロキムチ。
ハバネロの辛さがやみつきになる激辛キムチです!ぜひお試しあれ!

 

ハバネロキムチ

原材料は…白菜(国産)、大根(国産)、人参(国産)、漬け原材料(にんにく、糖類[砂糖、水飴混合異性化液糖]、食塩、豆板醤[大豆を含む]、醸造酢、米発酵調味料、かつお節エキス、りんご、唐辛子、トマト、でん粉、魚醤、生姜、えび)/調味料(アミノ酸等)、酒精、酸味料、パプリカ色素、カラメル色素、増粘剤(キサンタンガム)、キトサン(かに由来)です。

ハバネロキムチ

1kgの大容量! 冷蔵庫の中で圧倒的な存在感を放ちます。

 

ハバネロキムチ

 

ハバネロキムチ

 

ハバネロキムチ

製造者 株式会社 小田原屋
購入場所 ODAWARAYA オンラインショップ
金額/内容量 1,000円(税込)/1kg
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント かなり辛いです!!

今まで幾多のキムチを食べてきましたが…だんとつNo1の辛さでした!!

舌の上でのヒリヒリ感を超えて、胃の中がほかほかになって活発になっているの感じる辛さです。

かなり辛いので、時間をおいて風味が飛んで辛さが和らぐのではないだろうかと封をあけたまま冷蔵庫に2週間くらい寝かしていたのですが、辛さはそのまま!! おそるべしハバネロパワー!!

辛いのが苦手な方や、キムチに甘辛さを求めている方にはおすすめできません。

辛いのへっちゃっらだぜって方にはおすすめです。

 

▼今回紹介した福島県"小田原屋"の「ハバネロキムチ」のお取り寄せはこちら↓↓

小田原屋にはほかにもこんな商品もあります。↓
合わせてご賞味ください。
それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。ほな、サイナラ~♪
ご飯のお供選びに絶望したら…

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事