どうも~日本各地の美味しいご飯のお供を紹介するおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

前回の味仙本店の「辣肉醤(ラーロージャン)」に続き、今回も愛知県の美味しいご飯のお供を紹介します。

 

愛知県

 

と、ひとくくりで言っても名古屋がある西側と豊橋・岡崎(三河地方)などの東側では食文化が全く違いますよね。

 

名古屋は、味噌カツ・台湾ラーメン・小倉トースト・あんかけパスタなど「名古屋めし」と呼ばれるインパクトが強くて他の地方とは一線を画す食文化をとげている。

対する三河地方は、八丁味噌やみりんなど古くからの醸造文化が発展し、海の恵みを生かした佃煮など美味しい。イメージ。

 

さてさて、話を本題に戻して…三河地方豊橋のご飯のお供。

三河地方の美味しいもの販売するセレクトショップ「まるっとみかわ」が商品開発した自信。

==
本日紹介する通産第952号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【しらすの美味しさ最大限】愛知県"まるっとみかわ"の「しらすしょうが(ピリ辛醤油漬け)」です。
しらすしょうが

「三河特産の”良品”を一人でも多くの方々に伝えたい」そんな想いから生まれました。

自信を持ってお勧めできるポイントは3つ!!
・愛知県 伊良湖の企業『長栄』の”新鮮なしらす”だけを使用。
・使い勝手の良さ(ごはんのお供・料理の万能具材)。
・しらすの旨みを最大限に引出す足し算(しょうがのピリっとしたアクセントをプラス)

『長栄さん』のしらす【美味しさの理由】
*遠州灘の良質な漁港
*赤羽根港で"唯一"しらす加工できる企業
*水揚げから釜揚げまでたった30分。だから“鮮度・旨味”が最高なんです!!

しらすしょうが裏ラベル

原材料は…生姜・しょうゆ・砂糖・発酵調味料・みりん・しらす干し、醸造酢、かつお風味調味料/調味料(アミノ酸等)、酸味料(一部に小麦・大豆を含む)です。

しらすしょうが

蓋をあけると醤油の香りが。 そして瓶の中いっぱいのしらすと生姜。

しらすしょうが

 

しらすしょうが

販売者 株式会社スマイルーリンク
販売場所 まるっとみかわ
金額/内容量 600円(税抜)/130g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント しっとりしらすと生姜の香り、そしてほんのりピリ辛さがご飯を進ませてくれます。

しょうがたっぷり、醤油の味もしっかりしてるので調味料としても使えます。

これ、夏のほうが大車輪の活躍しそう。さっぱり食べられるので夏バテぎみで食欲減退でもこのしらすしょうがさえあればご飯さらさらっと食べれちゃいそう。

しらすと生姜を食べ終わったあとに瓶に残る醤油。その醤油を使って卵焼き作ったら美味しいですよ、お試しください。

 

▼「しらすしょうが(ピリ辛醤油漬け)」はまるっとみかわの店舗でお買い求めいただけます。

オンラインショップでの取り扱いはどうやらないようです。食べたければ豊橋にいくしかない!!

それではこれらもおかわりJAPANをよろしくお願いします。ほな、サイナラ~♪

ご飯をポジティブに食べられる雑穀米

雑穀米近年、糖質制限ブームなどもありご飯=太るというイメージをお持ちの方も増えてきました。しかし、雑穀ご飯はとてもパワーがあり栄養価も高く美味しい食べ物です。ご飯を食べることにマイナスイメージをお持ちの方はぜひ雑穀ご飯にして、美しい見た目と味、食感を楽しみ、雑穀の持つ機能性で体の中から元気に美しくなってみてはいかがでしょうか。

赤米、黒米、丸麦、もち麦、押麦、あわ、きび、の7種類の雑穀米をブレンド。おかわりJAPANプロデュースの雑穀米「ごはんがおいしい雑穀米」。1,000円/300g(税込・送料込)

おすすめの記事