まいど、どうも~日本各地の美味しいご飯のお供を紹介するおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

さてさて、コロナウイルスに負けず今日もみなさまに美味しいご飯のお供紹介していきます。

「なめ茸」といえば定番のご飯のお供ですが、

そこにホタテの旨味がプラスされた「ほたてなめ茸」、食べたことありますか?

ないでしょう。

それでは以下のご飯のお供をぜひ・・・・・↓

==
本日紹介する通産第968号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【信州のえのき茸使用】長野県株式会社サンエーの「ほたてなめ茸」です。

ほたてなめたけ

信州名物なめ茸に北海道産のほたてとアクセントに唐辛子を加えた逸品です。ほたてのうま味が効いた味はごはんのお供に最適です。チャーハンや卵焼きの具などアレンジもいろいろお楽しみいただけます。味麓庵のなめ茸の中で人気No.1です。

 

ほたてなめたけ原材料

原材料は…えのき茸(国産)、ほたて、醤油、砂糖、醗酵調味料、醸造酢、醤油もろみ、昆布エキス、かつお節エキス、貝エキス、唐辛子、寒天/調味料(アミノ酸)、酸味料、甘味料(トレハロース)、酸化防止剤(V.C)、(一部に小麦・大豆を含む)です。

ほたてなめたけ

 

ほたてなめたけ

 

製造者 株式会社サンエー
購入場所 いただきもの
金額/内容量 432円(税込)/140g (※今回紹介したものは金額が異なる場合もございます。)
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント 安心・安定のなめ茸にホタテの旨味がプラスされたらそりゃ美味いですよね。

シャキシャキえのきの食感、しっかり漬かった醤油のコク、さらにホタテやで!

ご飯が進まないわけがない。

株式会社サンエーのなめ茸シリーズやおかず味噌シリーズは、関東ではスーパーでもよく見かけるので

この「ほたてなめ茸」もあなたのご近所のスーパーにあるかもです。

 

▼今回紹介した長野県株式会社サンエーの「ほたてなめ茸」のお取り寄せはこちら↓↓

※今回紹介したものとパッケージは異なります。 中身は同じです。おそらく。(違ったらすみません・・・。)

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。

 

家族のためにベストなご飯のお供を!

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事