まいどどうも~!!

日本各地の美味しいご飯のお供を紹介する

おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

ユニークかつ話題になるご飯のお供を商品開発・販売するカルディ。

カルディの店舗でまたまた気になるご飯のお供を発見!!

一見パンのお供かなと思えるパッケージですが、

カルディのウェブサイトを見ると

《インド風ご飯のお供》という商品説明。

インド風ご飯のお供ってなんやねん!笑

さっそくいただきましょう!!

==
本日紹介する通産第1,114号目のご飯のお供はこちら↓↓
【インド風ご飯のお供とは!?】カルディの「インド醤 あさりのアチャール」です。

あさりと生姜の効いたアチャール(インドのスパイスつくだ煮)です。インドのスパイスカレーをお手本に、日本のご飯によく合う味わいに仕上げました。お湯でとけば、あさりの旨味たっぷりのスープにもなります。

-カルディオンラインショップ

 

原材料は…

ボイルあさり(中国製造)、しょうが、食用植物油脂(大豆油、なたね油)、たん白加水分解物、りんご酢、フライドオニオン、にんにくペースト、あさりエキスパウダー、パプリカパウダー、洋風だし、コリアンダー、砂糖、こしょう、フェンネル、マスタード、食塩、クミン、とうがらし/グリシン、増粘多糖類、酒精、氷酢酸、V.B1、ホップ抽出物、(一部に小麦・乳成分・大豆・りんご・魚醤(魚介類)を含む)

です。

 

蓋をあけるとしっかりインド風なスパイスの香り。

日本のご飯のお供で例えるなら海苔の佃煮かおかず味噌のような形状です。

インド風佃煮とありますが、日本の佃煮にはない見た目と色と香り。

 

 

販売者 株式会社キャメル珈琲
購入場所 カルディの店舗
金額/内容量 448円(税込)/100g
一言コメント ペースト状のあさりがギューんと入っていて、身だけでなく濃厚な旨味が凝縮されている。

さらに生姜もしっかり効いている。

スパイスの辛さと生姜の香りが後をひく美味しさ。

食べる前は

「インドカレーを瓶詰めにしたようなものだろう」と想像しておりましたが、

カレーとはちょっと違う。

食べてみて《インド風佃煮》という表現に納得しました。

インド料理屋で食べるようなスパイスの香りがちゃんとしながらも

日本人好みのテイストに寄せられている。

ご飯にも合う。少量のせればしっかりご飯を食べられる。

ただ、「たっぷりのせてガツガツ食うぞ!」

というようなテイストや食感ではなく、

ちょっとずつのせてジワジワと味わいたいご飯のお供です。

 

 

▼今回紹介した「インド醤 あさりのアチャール」のお取り寄せはこちら↓↓

 

 

▼ナンがうまい!!

スーパーでナンを買ってきて「インド醤 あさりのアチャール」をつけて食べてみました。

はやりこっちのほうが美味しい(笑)

==

ほぼ毎日ご飯のお供情報を発信!!おかわりJAPANのインスタグラム@okawarijapanのフォローもお願いします。

ほな、サイナラ~♪

 

ご飯のお供選びに絶望したら…

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事