まいどどうも♪

日本各地の美味しいご飯の友をお取り寄せして紹介するおかわりJAPANです.

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第243号目のご飯の友はこちら↓↓↓




【2014年TVで話題を集めたご飯のお供】新潟県 三幸の「サーモン塩辛」 です!!

サーモン塩辛-1

北欧の極寒の海で育ったアトランティックサーモンの特に脂の乗った腹須を使い塩麹と共に熟成致しました。

サーモンのトロリとした食感と麹の風味が相まってお酒のおつまみにぴったりの一品です。

また温かいご飯にのせても美味しく頂けます。隠し味に醤油をちょっぴり垂らして頂くとより美味しくいただけます。

 

サーモン塩辛-2

原材料は…

アトランティックサーモン、米こうじ、いくら、清酒、食塩、発酵調味料、唐辛子、調味料(アミノ酸等)、酒精、酸味料、

pH調整剤、唐辛子抽出物、安定剤(キサンタン)、酸化防止剤(ビタミンC) です。

 

サーモン塩辛-3

ついにおかわりJAPANでも「サーモン塩辛」を紹介する時がやってきました。

2014年11月17日放送 テレビ朝日『お試しかっ!』 で紹介されて依頼ずっと気になっていたのですが、とある販売店に連絡すると、

「ただいま品切れ中で、納品日のめどもたっていません。」と言われて入手するのが遅れました。

2014年のうちに間にあってよかった。

 

サーモン塩辛-4

見よ! このとろっとろのサーモン☆

 

サーモン塩辛-5

それでは  お待たせしました 【2014年TVで話題を集めたご飯のお供】新潟県 三幸の「サーモン塩辛」 をご飯にのせて…

「いただきまぁーす♪」

 

サーモン塩辛-6

いくらは北海道のいくらを使用。 塩糀の白といくらの深紅がサーモンを彩り、味覚的にも食欲をそそります。

 

サーモン塩辛-7

新潟の鮭・サーモン商品といえば 有名なのが加島屋の「鮭茶漬け」

新潟は鮭・サーモン関連の美味しいご飯のお供がいっぱいありますね♪

 

サーモン塩辛-8

『お試しかっ!』 以外にも

・2014年6月21日放送 TBS『王様のブランチ』

・2014年8月25日放送 BSジャパン『テレビ日経おとなのOFF』

・2014年10月15日放送 読売テレビ『浜ちゃんが!!』   にも紹介され、

まさに「2014年最も注目を集めたご飯のお供」と言っても過言ではないでしょう。

 

サーモン塩辛-9

 

製造者 株式会社 三幸
購入場所 AKOMEYA TOKYO
金額/内容量 1080円(税込)/220g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント 評判どおり美味しゅうござんした。脂のたっぷりのった美味しいサーモンを塩糀がさらに美味しいさを引き出しています。とろとろ口の中でとろけるサーモン塩辛。

商品説明に「醤油を少したらすとさらに美味しい」と書いてましたが、まだそれを試してないで

残りのサーモンで試してみます☆(これよりもさらに美味しいなるなんて、、、困惑)

 

この商品、北海道 佐藤水産の「いくら鮭ルイべ漬け」に似ているような。。。

機会があれば新潟の「サーモン塩辛」と北海道の「いくら鮭ルイべ漬け」食べ比べも面白いかも。w

 

↓↓↓さらに詳しい情報&商品のお取り寄せはこちら↓↓↓

いかがでしたでしょうか、新潟県 三幸の「サーモン塩辛」

今日もまた一つ美味しいご飯のお供に出会い、紹介することができ感謝しております。

▼合わせてご参照ください。↓日本テレビ「ヒルナンデス」で紹介されたことのあるご飯のお供

これからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。

▼【追記】2017年10月24日放送 ABCテレビ「雨上がりのAさんの話」にて紹介されました。

サーモン塩辛(三幸)

スポンサーリンク




おすすめの記事