メンソーレ♪日本各地の美味しいご飯のお供をお取り寄せして紹介するおかわりJAPANです!!前回の鹿児島県枕崎の「カツオ味噌」からさらに南下して、沖縄県の「豚肉みそ」を紹介いたします。

TBS「がっちりマンデー」のほか、2018年3月に「所さんお届けモノですよ」にも紹介された話題の「豚肉みそ」。

「豚肉みそ」なる商品は世の中にたくさんあります。 その中でマルソウの豚肉味噌がメディアに取り上げられるには何か理由があるのだろうか? 探っていきます。

==

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第22号目のご飯のお供はコチラ!!
【TBSがっちりマンデーでも紹介】沖縄県”マルソウ”の「沖縄豚肉みそ」 です。

豚肉味噌

TBS特大がっちりマンデーでお土産で売れている商品として紹介されました!

健康に良いとされている味噌に沖縄産豚肉などを加えた甘めのどこか懐かしいおかず味噌です。(サイト文章引用)

原材料は…みそ、砂糖、豚肉、しょうゆ、植物油、酒精(原材料の一部に小麦・大豆を含む)です。

 

豚肉味噌

前エントリーの鹿児島「鰹味噌」に続き今回は沖縄の「豚肉味噌」。2回連続で南国の味噌紹介です!!笑

この豚肉みそは沖縄県の調味料メーカーの商品。 なので具材のゴロゴロ感よりもベースとなる味噌の味付けに注目したい。

「白ご飯×味噌」が好きのあなたにはこちらもお薦め↓↓

 

豚肉味噌

製造者 株式会社赤マルソウ
購入場所 銀座わしたショップ
金額/内容量 399円(税込)/140g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント 具の豚肉が美味しい豚肉味噌!! そして甘い!! 前回の鹿児島のカツオ味噌もそうでしたが、南国のおかず味噌は甘い! しかしそれが美味い。 砂糖の甘みと豚のコクが味噌の旨みが合わせってご飯が進む。

ご飯のお供はもちろん、野菜にディップしても◎

テレビで紹介されるのも納得のご飯のお供です。

 

 

▼今回紹介した「沖縄豚肉みそ」お買い求め/詳細はこちらから↓↓

 

▼個人的にはこっちが好き。沖縄県ゴーヤカンパニーの「豚肉ゴロゴロ」↓↓↓

同じく沖縄県の食品メーカーが作った「豚肉みそ」なのだが個人的にはこちらのほうが好き。
一番の理由はその具材のゴロゴロ感。 商品名にあるように具材感が魅力!!

マルソウの豚肉味噌は「味噌を食べていて中に豚肉が入っている」感じ。

それに対してゴーヤカンパニーの豚肉味噌は「味噌味の豚肉を食べている」感じ。違いがわかるだろうか。。。

共通していることはともに「甘い!!」。沖縄や鹿児島などの南国のおかず味噌は甘いですね。

==

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします♪ ほな、サイナラ〜♪

 

家族のためにベストなご飯のお供を!

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事