まいどどうも♪

日本各地の美味しいご飯のお供をお取り寄せして紹介するおかわりJAPANです.

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第283号目のご飯のお供はこちら↓↓↓




【初代より受け継がれた祇園の味と心】京都下鴨 すぐり「山椒昆布」 です。

山椒昆布-1

北海道利尻産の上質な昆布と実山椒を酒、醤油、みりん、酢などのこだわりの調味料で長時間じっくり煮込んだ山椒昆布。

柔らかすぎず堅すぎない程よい食感で、昔ながらの塩昆布を思わせる濃厚な無添加・手作りの味に仕上げております。

 

山椒昆布-2

原材料は…

昆布(北海道産) 実山椒(和歌山産) 酒 醤油(小麦と大豆を含む)みりん 酢

 

山椒昆布-3

こちらの商品は 通産第280号目で紹介し、ちりめん山椒で☆×5の評価を獲得した、

京都下鴨"すぐり"の山椒昆布です。 前回のちりめん山椒はとても美味しかったので今回も期待が持てます。

 

山椒昆布-4

それでは

本日は 【初代より受け継がれた祇園の味と心】京都下鴨 すぐり「山椒昆布」 

ご飯にのせて…「いただきまーーす♪」

 

山椒昆布-5

京都下鴨のちりめん山椒"すぐり"をご存知の方は少ないかと思います。

"すぐり"は

京都祇園の割烹で30年に渡り料理長を務めた初代の村主完次が素材や味付けにこだわり、

調理場一つを構えて京都下鴨で立ち上げたちりめん山椒と京佃煮の製造卸販売業だそうです。

 

山椒昆布-6

今は初代から受け継いだ家族の方が製造されているようなのですが、

受け継いだものは製造方法だけでなく、「本来の味守るために大量生産はせず一つ一つ心こめて

手作りする」という"心"も受け継がれているようです。

 

山椒昆布-7

ですので、メディア等で派手には宣伝せずに京都では「知る人ぞ知る京の逸品」として評価されているようです。

 

山椒昆布-8

 

製造者 京都下鴨ちりめん山椒 すぐり
購入場所 京都下鴨ちりめん山椒 すぐり 電話注文
金額/内容量 1,000/120g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント ちりめん山椒のときも同じ言葉を使いましたが「上質」です。("上質"以外の言葉が見つかりません)いい感じの味付けに山椒の風味がスゥーと味覚に入ってきます。

つい1枚1枚じっくり味わいたくなる昆布の佃煮です。

 

▼今回紹介した京都下鴨すぐりの「山椒昆布」のお取り寄せは▼

【こちら】から (電話注文のほかにホームページから注文できます。)

 

京都下鴨すぐり-1

真ん中のちりめん山椒 と 右の山椒昆布は すでに紹介しましたので、

残りは左の「ちりめん佃煮」です。

 

早く食べて、みなさまに感想をお伝えしたいです!!

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします☆

 

 

おすすめの記事