ご飯のお供大好き~!ふりかけももちろん大好き~おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)です!

約2週間前の11月14日15日の二日間…ふりかけ発祥の地 熊本県で、日本一のふりかけを決めるふりかけの祭典「ふりかけグランプリ2015」が開催されました!

今年から「ドライふりかけ部門」と「ソフトふりかけ部門」の2つの部門が設けられたのですが、本日は「ソフトふりかけ部門」でみごと銀賞に選ばれたふりかけを紹介します!

==

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第436号目のご飯のお供はこちら↓↓↓

【2015年ふりかけグランプリ ソフトふりかけ部門銀賞】香川県”味源”の「さばの味噌煮ふりかけ」 です☆

さばの味噌煮ふりかけ-2

国産のサバを100%使用。濃厚な味噌で味付けしました。

サバの風味とみその味付けがご飯にぴったりの商品です。

 

さばの味噌煮ふりかけ-3

このパッケージの写真たまりまへんなぁ~!

この写真のサバの味噌煮やったらご飯軽く3杯は食べれますわ☆ 「おかわり!」×2回♪

 

さばの味噌煮ふりかけ-

原材料は…

鯖味噌煮フレーク(味噌、鯖、砂糖、生姜、魚肉、でん粉、植物たん白、食塩、食用植物油脂、唐辛子)、ごま、松の実、アオサ、調味料(アミノ酸等)、ソルビトール、pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

です!!

 

IMGP1448-5

それでは本日は…

【2015年ふりかけグランプリ ソフトふりかけ部門銀賞】香川県”味源”の「さばの味噌煮ふりかけ」

をご飯にのせて…「いただます!」

 

IMGP1448-6

アップでどうぞ!具材をよく見てくださーい。

鯖の味噌煮フレークのほかに、松の実・胡麻やアオサが入っています。

 

IMGP1448-7

みんな大好きですよね~鯖の味噌煮!

「日本人が選ぶ ご飯が進むおかずベスト10」みたいなランキングがあれば、絶対ランクインされますよね~鯖の味噌煮は。

そんな鯖の味噌煮がふりかけになっちゃいましたか!

なかなかおもしろい商品企画ですね♪

 

IMGP1448-8

製造者 有限会社 味源
購入場所 あじげん 自然の館
金額/内容量 1,080円(税込)/3袋入り(送料込み・メール便配送)
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント まぁまぁ~美味しい!!

甘口味噌風味のさばふりかけ☆

「さばの味噌煮ふりかけ」ってわかって食べると、ああぁ~なるほどな!と思いますが、しかし何も知らされずに食べたら「さばの味噌煮ふりかけ」とはわからないと思います。

商品企画じたいはオリジナル性があって面白いですね!

ただ、2年連続金賞に選ばれた兵庫県澤田食品の「いか昆布ふりかけ」と比較すると…金賞と銀賞の間にはかなり差があるように感じます。

プロ野球チームで例えるなら、、、「いか昆布ふりかけ」はふりかけ界のソフトバンクホークスです。

 

▼3袋、、、3種類の中からお好きなものを選べます!

さばの味噌煮ふりかけ-1

このシリーズは3種類あります!

今回紹介した「さばの味噌煮ふりかけ(右)」

「さばの醤油甘煮ふりかけ(中央)」

そして「肉じゃがふりかけ(左)」。

ちなみに左の「肉じゃがふりかけ」はふりかけグランプリ2015のドライふりかけの部門で銀賞を受賞しています。

(さばの味噌煮ふりかけはソフトふりかけ部門

この3種類の中からお好きなふりかけを3種類選んで購入できちゃいます!

3袋全部「さばの味噌煮ふりかけ」にしてもいいですし、

私みたいに3袋それぞれ違うものにすることも可能!!

 

▼お取り寄せはこちら↓↓↓

※メール便送料込みで1,080円(税込)☆ これはお試し買いのハードルが低くておススメです♪

 

近いうちに残りの「さばの醤油甘煮ふりかけ(中央)」や「肉じゃがふりかけ(左)」も紹介しますねー。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします!

ほな、サイナラ♪

 

 

スポンサーリンク




おすすめの記事