toggle
2017-02-21

長船ぬか漬始めるってよ  (ぬか漬企画スタートします。)

どうも、自称霊長類史上最もご飯のお供を愛している男、おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

今日は重大発表があります☆  それは……ぬか漬けを始めようと思います。

もちろん、今まで通りご飯のお供の紹介もしていきますよ。 プラスα で私が自分自身でぬか漬けをつけて、ぬか漬けの素晴らしさ…というかぬか床の素晴らしさをみなさまにお伝えしたいと思い、この企画をスタートさせることにしました。




 

●なぜぬか漬けを始めようと思ったのか??

「ぬか床の素晴らしさをみなさまにお伝えしたいと思い」と言いましたが、実際のところ自分でぬか漬けを漬けたことがないので本当にいいものなのかは断言できません!!  しかし、お米の勉強をしたりお漬物の漬け方の本を読んでいくうちにぬか漬/ぬか床が「なんて素晴らしいものなんだろ〜♪」と感激してしまいました☆

みなさま大好き、もちろん私も大好きで毎日食べているお米は”精白米”というお米の分類で、籾から取り出した玄米から糠層と胚芽をとったものです。 しかし玄米から精白米にする過程でそぎ落とす”糠層”には食物繊維・ミネラルやビタミンが多く含まれています。そんな栄養価が高い米糠をぬか床として使用し、野菜を漬けてぬか漬けにすることによって精白米では摂りにくい食物繊維やビタミンを摂取することができます。。

またぬか床は発酵・熟成を促すためにいらない野菜の外葉や皮を有効活用します。

体にいいだけなく米糠や野菜の皮・切れ端など使い道がなく廃棄されるものを有効活用できるというエコな側面もあります。 食物繊維やビタミンが豊富で体に優しい。そして廃棄されるものを有効活用できてほんのちょっとだけど地球にも優しい。

ぬか床最高やん!!! ぬか床 is Great!!

(ぬか漬/ぬか床の栄養価についてやぬか床の作り方などのについては後日詳しく記事にする予定です。)

 

●とりあえずぬか床をお取り寄せしました。


お米屋さんで米ぬかを買ってきて一からぬか床を作るのは意外と簡単なようです。それも一つの方法ですが、面倒くさがりな性分なのでとりあえず楽天市場で一番評価が高く、ぬか漬デビューするのに敷居が低そうな商品を選びました。 それが「漬けもん屋のぬか床」です。

自分で一からぬか床を作ると発酵させたりするのに数週間ほどかかるよう。 しかしこの「漬けもん屋のぬか床」は届いたその日から使用することができます。

漬物屋が実際つけ込みに使っているぬか床だからこそできる本物の味。創業以前から全国を巡って探したこだわりの原材料はすべて国産。
『漬けもん屋』がこだわり抜いて育てたぬか床だから初めての方でも、カンタンに一回目から美味しいぬか漬けができます。これであなたもぬか漬物名人です。

 

おかわりJAPAN 長船(32歳)、人生初めてぬか床をコネコネしました!w    ぬか床を混ぜると手肌がすべすべになるって有名な話ですよね。 米ぬかの油のおかげだそうです。

ぬか床で気になるのは臭い。 正直あまり匂わない。 むしろ芳醇ないい香りがします。 この香りを嗅いで今後のぬか漬けMy life がより楽しみになってきましたよ〜!! このいい香りを維持するために毎日の手入れは欠かせませんが。

 

関連記事