まいどどうも♪

日本各地の美味しいご飯のお供をお取り寄せして紹介するおかわりJAPANです.

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第290号目のご飯のお供はこちら↓↓↓

【日本で最も歴史のある和牛、近江牛100%使用】滋賀県 大吉商店「近江牛コンビーフ」 です!!

大吉商店近江牛コンビーフ-2

厳選された近江牛の赤身モモ肉を手作業で柔らかくほぐし、特性のスパイスとブイヨンで固めた手づくりの逸品です。

精肉にない旨みを引き出したコンビーフなので色々な料理に合います。

 

大吉商店近江牛コンビーフ-3

原材料は…

牛肉(滋賀県産)、食塩、ゼラチン、香辛料、調味料(有機酸等)、発色剤(亜硝酸Na)、酸化防止剤(V.C)

(原材料の一部に牛肉、ゼラチンを含む)

 

大吉商店近江牛コンビーフ-4

"大吉商店"は創業はなんと明治29年。

ホームページを見ると、よく作り込みされ手の込んだのホームページでした。

また近江牛を使った商品ラインナップも充実していて、

老舗ですが新しいことには積極的に取り組まれている企業のように見てとれます。

 

大吉商店近江牛コンビーフ-5

直径約9.5cm 高さ約2.5cm の容器の中に近江牛コンビーフがぎっしり詰まっています。

ちなみに近江牛は約400年の歴史があり、 日本でもっとも歴史のある和牛だそうです。

 

大吉商店近江牛コンビーフ-6

召し上がる前に細かくほぐします。

 

大吉商店近江牛コンビーフ-7

それでは

【日本で最も歴史のある和牛、近江牛100%使用】滋賀県 大吉商店「近江牛コンビーフ」

をご飯にのせて…「いただきまーーす♪」

 

大吉商店近江牛コンビーフ-8

「赤身モモ肉」を使っているということで見てください、この新鮮で食欲をそそる赤色!!

ご飯にのせる以外にも

・カナッペ、サラダ、トースト、野菜炒め、パスタ、オードブルなどなどいろんな料理にもご利用いただけます。

詳細は大吉商店の商品ページにアップされていますので【こちらへ

 

大吉商店近江牛コンビーフ-10

 

製造者 大吉商店株式会社 
購入場所 日本橋三越 地下食品売り場
金額/内容量 1500円(税抜)/120g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント やっぱり和牛って素晴らしいですね!!肉のくさみやくどさは全くなく、だた旨みを味わえます。また赤身なのでさっぱりといけます。スパイスもほどよく味付けされているので何もつけずそのまま召し上がりいただけます。ご飯のお供としてガツガツ食べるにはもったいない高級コンビーフですね!!

 

▼今回紹介した大吉商店「近江牛コンビーフ」の商品詳細&お取り寄せはこちら↓▼

〈大吉商店〉近江牛コンビーフ のし・包装不可

価格:1,620円
(2015/3/7 22:58時点)
感想(1件)


いかがでしたでしょうか!!

魚系のご飯のお供を紹介することが多いですが、たまにはこのような肉系のご飯のお供良いですね!!

日本には近江牛以外にも「神戸ビーフ」「松坂牛」や「米沢牛」など優れた和牛がありますので

それらを使った肉系ご飯のお供も紹介していきたいです☆

 

和牛の肉系ご飯のお供でおススメのものがあれば教えてください♪

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします☆

 

次回は新潟県の「鮭味噌」です!! お楽しみに♪

 

スポンサーリンク




おすすめの記事