枕崎カツオのたたき-1

まいどどうもー♪

本日は日本有数のカツオ漁獲高を誇る漁港がある鹿児島県枕崎市からお取り寄せした「炭火焼かつおのたたき」を紹介します!!

第347号目で紹介した「枕崎かつおユッケ」。 そのかつおユッケをお取り寄せするときに

"せっかく送料が発生するなら"ということでご飯のお供ではないですが「炭火焼かつおのたたき」も一緒にお取り寄せしたので

紹介したいと思います。

 

 

枕崎カツオのたたき-2

豪快な一本釣り漁法でとれた鰹を、船内にて急速凍結し、一度も解凍せずに加工、炭火でじっくり焼き上げました。

鰹一本釣りとは

活餌を撒き、疑餌針を使って竿で釣る、日本古来からの漁法。
一本釣りは一尾づつ船上に釣り上げられるため、一回の漁獲量は少ないですが釣り上げた鰹の扱いが丁寧なので鮮度がとてもいいです。そのためほとんどが刺身生食用です。
一本釣りは、近海と遠洋に分けられます。近海一本釣りは氷浸けにされ鮮魚で流通するのがほとんどですが、遠洋一本釣りは冷凍設備を備えているため一年中操業が可能です。

 

枕崎カツオのたたき-3

こちらが半解凍した「炭火焼かつおのたたき」。 炭火焼の匂いも残っています。

完全に解凍しないほうが切りやすいとのことです。

食べきりの200gサイズなのでワイみたいな一人もんや二人暮らしの方にちょうどよい大きさです。

 

枕崎カツオのたたき-4

はい、カットしたものがコチラ!! まだ真ん中は少し凍っているのがわかりますでしょうか?

 

 

枕崎カツオのたたき-5

それではまずは 「かつおのたたき」そのままでいただきます。

薬味はネギと玉ねぎ。 そして鹿児島県産の甘~い醤油についていただきます。

あとニンニクや生姜があれば完璧でしたね♪

 

枕崎カツオのたたき-6

 

枕崎カツオのたたき-7

200gは一人だと結構な量なので、4切れほどを使って「かつおのたたき丼」を作ってみました☆

「作ってみました」といってもほかほかの白いご飯にのせるだけです。

やっぱりご飯のお供ブロガーとして【炭火焼かつおのたたき×白ご飯】の相性も確かめないとですね♪♪

 

枕崎カツオのたたき-8

「かつおのたたき丼」にも甘い醤油かけちゃいます!!

 

枕崎カツオのたたき-9

新鮮かつおのたたき!!!

そのまま食べても美味しいですし、カツオのたたき丼にしてもご飯が進みました☆

家にいながらこんな新鮮なカツオを食べるなんと本当にハッピーな気分です!!

 

枕崎カツオのたたき-10

今回、「炭火焼きかつおのたたき」にかけた醤油は「さしみしょうゆ 太陽」という醤油です。

鹿児島の甘い醤油大好きですね!!

小さい頃おばあちゃんちで食べた時「なんや、この甘い醤油は!!美味しくないわ」

↓ ↓ ↓

今、30のおっさんになって「鹿児島の甘い醤油最高やー!!!」

さすがカツオの街枕崎で作られた醤油だけあってカツオとの相性はばっちりです!!

もちろん、「炭火焼きカツオのたたき丼」にも合います☆

 

今回紹介した「炭火焼きカツオのたたき」&「さしみしょうゆ 太陽」は

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

IMGP9952-11

鹿児島県枕崎の美味しいお取り寄せグルメぜひご利用くださいませ♪

 

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いいたします☆

ほな、サイナラ!!

 

スポンサーリンク




おすすめの記事