まいどどうも♪

日本各地の美味しいご飯のお供をお取り寄せして紹介するおかわりJAPANです。

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第381号目のご飯のお供はこちら↓↓↓

【にんにく味噌×八戸前沖さば】青森県 マルカネの「サバーリック味噌」 です☆

さばにんにく味噌-1

にんにく味噌とは、にんにくと味噌を合わせた東北地方に古くからある食べる調味料です。
にんにく味噌をご飯に乗せ食べるだけでもとても美味しく、また調理の味付に使用してもOKです!

ここへ八戸前沖さばを加えることで鯖の臭みが消え、旨みが出てきます。
鯖と味噌の相性は良く、一度口にすると箸が止まらなくなります。
にんにくも生産量日本一の青森県産のものを使用し、まさに青森の食べる調味料「サバーリック味噌」(鯖・ガーリック・味噌)が出来ました!

 

さばにんにく味噌-2

原材料は…

味噌、さば、砂糖、にんにく、酒精、みりん、昆布エキス(原材料の一部に大豆を含む)

です。

 

さばにんにく味噌-3

前回紹介したマルカネの「しめさばの醤油漬け」に続き、

青森県からお取り寄せしたご飯のお供。

 

アンテナショップや物産展へ行くと 「おかず味噌」系のご飯のお供はたくさんあります、本当に。

どれも似たり寄ったりで、すべての「おかず味噌」系ご飯のお供を食べて紹介しているとキリがないので、よっぽど珍しい「おかず味噌」でなければ紹介しないと決めています。

と思っていたら、

面白そうな「おかず味噌」系のご飯のお供を発見!! それが今回紹介する「サバーリック味噌」。

"鯖 + にんにく + 味噌" のおかず味噌です。

(てか、にんにくの生産量って青森県が日本一なんですね。全然しらなかった。 しかもダントツの生産量!)

 

さばにんにく味噌-4

それでは本日は

【にんにく味噌×八戸前沖さば】青森県 マルカネの「サバーリック味噌」

ご飯にのせて…「いただきまーーす♪」

 

さばにんにく味噌-5

見た目は 第21号で紹介した 鹿児島県の「かつお味噌」 にそっくり。

 

さばにんにく味噌-7

なんでもこの商品 八戸工業高校の生徒さんと共同制作した商品だそうです。

今どきの高校生はなかなか素晴らしいコンセプトの商品をつくりますね~、関心します。

 

さばにんにく味噌-8

製造者 合同会社 マルカネ
購入場所 八戸朝市 さばのマルカネ ネットショップ
金額/内容量 525円/150g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  これぞ、ご飯に合う"おかず味噌"。 うまいっす!サバと味噌とにんにくのバランスが絶妙ですね☆ サバ・味噌・にんにく、それぞれのいいところが活かされています。数あるおかず味噌の中でもかなりレベルの高いおかず味噌ではないでしょうか。 ぜひお試しあれーー!!

 

▼今回紹介した「サバーリック味噌」のお取り寄せはこちら↓↓↓▼

 

前回の「しめさば醤油漬け」と今回の「サバーリック味噌」、

ともにご飯に合う美味しいサバのご飯のお供でした。

さばのマルカネ ネットショップ には

ほかにも「刺身とろさば」・「鯖棒寿司」や「焼き鯖」などサバ好きにはたまらない「サバ商品」がそろっています。

梱包も丁寧でしたし、注文から出荷までもスムーズで安心できるネットショップだと思われます。

ぜひ、一度ご利用くださいませ。(お試しセットもあるようです。)

 

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。

ほな、サイナラ♪

 

 

 

家族のためにベストなご飯のお供を!

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事