おかわりJAPAN4度目の登場、福岡県の「平尾水産」。
庄屋さんの昆布」に始まり、「庄屋さんののり」「金のうに」の3種類を過去に紹介。
とくに個人的に「庄屋さんの昆布」は大好きで、CBCテレビ「ゴゴスマ」に出演した際におすすめのご飯のお供No,1に選んだ商品であります。

このメーカーのご飯のお供がなぜクセになるかと言いますと、、、それは「辛さ!!」です。
過去に紹介した3つ共通してすべて「辛い!!」のです。 その「辛さ」がめっちゃ美味いんですよ!

そして、今回4回目にして初めて辛くないごのお供「梅入りひじき」です。果たして"辛い"のが美味しい「平尾水産」の、"辛くない"ご飯のお供はいかがなものだろう。

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第475号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【辛くなくても美味しい!】福岡県 平尾水産の「庄屋さんのひじき(うめの実入り)」 です!
庄屋さんのひじき(うめの実入り)-1

最高に美味しいひじきに食感豊かなコリコリしたうめの実を加えました。
福岡の新しい名産品として、テレビ等でも大人気のうめとひじきのコラボレーション。
ひじきの食感とうまみに梅が加わって美味しさ倍増です、ご飯にかけるととにかく美味しく、最高のふりかけです。
またいろんな煮物に混ぜ込むだけでも美味しいし、焼き飯、うどん、冷や麦,そうめんのタレに加えても美味しく頂けます。

 

庄屋さんのひじき(うめの実入り)-2
原材料は…
ひじき、梅、砂糖、食塩、ごま、昆布粉末、酵母エキス、酸味料、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア)、香料、着色料(赤102、黄4)
です。

庄屋さんのひじき(うめの実入り)-1
「ひじき」と「梅」…春の訪れを感じさせてくれる組み合わせですね。
まだまだ寒い日が続く日本列島ですが、2月4日の立春を過ぎたので一応暦のうえでは「春」です。
このご飯のお供を眺めていると春の気分になりませんかねぇ?

 

庄屋さんのひじき(うめの実入り)-3
それでは本日は…
【辛くなくても美味しい!】福岡県 平尾水産の「庄屋さんのひじき(うめの実入り)」をご飯にのせて…「いただきます♪」

 

庄屋さんのひじき(うめの実入り)-4
昨年の年末、故郷の親・兄弟に「庄屋さんの昆布」をはじめ、平尾水産の商品を何種類か贈りました。
するとつい先日兄嫁から「梅ひじき美味しかったから、どこで買えるか教えてー!」と連絡が入りました。

贈った側からするとこのような連絡が一番うれしいですね、贈った甲斐があったと。
そして自分の味覚は間違っていなかったと。。。。

 

庄屋さんのひじき(うめの実入り)-5

製造者 ㈱平尾水産
購入場所 九州 平水(平尾水産の公式オンラインショップ)
金額/内容量 540円(税込)/130g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  辛くなくても美味しい!
しっかりと味付けされたひじきと、ほんのり酸味のカリカリ梅の組み合わせでご飯が進みます!
カリカリ梅の「カリっ!!」っと食感がなんとも心地いい♪
「梅ひじき」は他のメーカーからも多々商品化されている人気ご飯のお供です。梅ひじきファンの方、「庄屋さんのひじき(うめ入り)」おススメです。ぜひ一度ご賞味ください。

 

▼今回紹介した福岡県 平尾水産の「庄屋さんのひじき(梅入り)」のお取り寄せはこちら↓↓↓

 

▼お取り寄せするなら「昆布」もご一緒に!

これは本当に美味しいですよ~!! 今まで約500種類はご飯のお供を紹介してきましたが、間違いなくベスト10には入るご飯のお供です。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ~♪

 

 

スポンサーリンク




おすすめの記事