toggle
2017-05-30

【オリジナルしば漬】京都府”ニシダや”の「しば漬風 おらがむら漬け」

今年、、、すでに暑すぎないですか??まだ5月下旬というのに昼間は30度越え!! 今年の夏も暑くなりそうですし、そんな夏に備えて夏に食べたくなるお漬物を紹介しておきましょうか。

夏のお漬物代表…しば漬!! 胡瓜や茄子や茗荷などのさっぱり野菜と疲れを忘れさせてくれる酸味!!たまらん!!

ですが、本日紹介するお漬物はしば漬のようではありますが、しば漬ではありません!! しば漬風の酢漬けです!!





==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第716号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【オリジナルしば漬】京都府”ニシダや”の「しば漬風 おらがむら漬け」 です。
しば漬風味おらがむら漬-1

京都、洛北大原に伝わるしば漬に、独自の風味と香りを加えて、まさに「ニシダや」の味です。
胡瓜、茄子、生姜、茗荷、しその葉が色よくまざって、細かく刻んでもそのまま盛り付けても食卓が引き立ちます。

しば漬風味おらがむら漬-2

原材料は…胡瓜、茗荷、茄子、生姜、しその葉、漬け原材料[食塩、食酢]、酸味料、調味料(アミノ酸等)、着色料(赤2)、香料 です。

 

しば漬風味おらがむら漬-3

パッケージがかわいい♪ 包装紙をほどくと袋は開けていないの酸味がすぅーと鼻孔に入る。
その酸味に脳が反応し、口の中が唾液でじゃばじゅば。(お下品な表現で失礼。)

 

しば漬風味おらがむら漬-4

はい!ニシダやのしば漬風「おらがむら漬け」。

そうなんです、しば漬は塩漬け。 ちなみにしば漬の名店志ば久「赤志ば」のしば漬は ”なす、赤しそ、みょうが、漬け原材料<塩>”のみで作られています。
しば漬風味おらがむら漬-5
それでは本日は…
【オリジナルしば漬】京都府”ニシダや”の「しば漬風 おらがむら漬け」 をご飯にのせて…いただきます♪

しば漬風味おらがむら漬-6

 

製造者 ㈲ニシダや
購入場所 三越 銀座 地下3F食品売り場
金額/内容量 518円(税込)/100g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  塩漬だろうが酢漬だろうが関係ねぇ〜!これはうまいしば漬☆

1つ1つの野菜たちも大きくてみずみずしい。

すっぱいけどうまい! おらがむら漬の酸味を脳が覚えてしまうと普通のしば漬ではものたりなくなってしまうでしょう。

▼”ニシダや”の「しば漬風 おらがむら漬け」のお取り寄せはこちら↓↓
ニシダや ホームページ

 

こちらがお店のようです。 京都駅からタクシー1メーターで約6分位でいけるようです。
ということは全然歩ける距離でもありますね♪

 

▼自分で美味しい漬物を作りたい方はへ↓

関連記事