まいど〜おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)です。  身に染みる寒い日が続きますが、風邪などはひいていませんか?しっかり白ご飯食べて寒さも吹き飛ばして元気にやっていきましょう!!

 

さて、2018年が始まりもう2週間が過ぎました。 今年は冬季オリンピックやワールドカップなど楽しみなイベントが多い年ですが〜、わたしがひっそり期待しているのはNHK大河ドラマ「西郷どん」。
西郷どん効果で、なにかと鹿児島県にも注目が集まっていますね。

それに便乗して2018年はおかわりJAPANも鹿児島県のご飯のお供推しでいきたいと思います。 鹿児島といえば鰹節や黒豚を使ったがっつりいけるお供もたくさんありますが、やはり安定度No,1は大根のお漬物でしょう。 ということで…

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第806号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【九州は麦みそ】鹿児島県"サナス"の「本干し沢庵麦味噌漬」 です。

麦みそ漬-1

原料の大根は、品種や使用農薬を指定し(契約栽培)鹿児島県の生産者より直接購入しています。真冬の旬の大根を天日にて干し上げ、低温で熟成させた干し沢庵です。鹿児島産の干し大根に甘みの味噌で味付けをし、味も良く浸み込むように半割にしております。 干し沢庵特有のぱりぱりとした歯ざわりと甘めの麦みその風味をお楽しみください。

 

麦みそ漬-2

原材料は…干しだいこん、漬け原材料[麦むそ、糖類(異性化液糖、砂糖)、食塩、酒精、かつお節エキス、しょうゆ、米ぬか]、調味料(アミノ酸等)、酸味料、カラメル色素、甘味料(甘草、ステビア)(一部に小麦・大豆を含む)です。

麦みそ漬-4

あの真白な大根が、丁寧に味噌に漬けこまれることによって見事すぎる美しい琥珀色。
パッケージに記載されていた食べ方によると付着している味噌を軽くとってください、とのことが…そんなもったいないことはできない。
味噌も含めてご飯のお供である。

 

麦みそ漬-5

カットはお好みのサイズで!! 大きめにカットして端っこからちびちびかじるのもありやし、細かくきざんでおにぎりの具材にオッケー!
May the rice be with you (ご飯とともあらんことを)

 

麦みそ漬-6

 

製造者 株式会社サナス
購入場所 かごしま遊楽館
金額/内容量 250円(税抜)/100g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント 麦みそ漬けなので見た目ほど塩辛くない。 大根の甘みと麦みその芳醇な甘みが合わさった沢庵。

味はもちろん、ポリポリ食感も申し分ない。

 

▼今回紹介した 鹿児島県"サナス"の「本干し沢庵麦味噌漬」をお取り寄せできるオンラインショップを見つけることはできませんでした。
有楽町にある鹿児島県のアンテナショップ「かごしま遊楽館」でお買い求めいただけます。

たくあん漬だけやない、さつまいものやお茶、焼酎に鰹節…鹿児島県の美味いもんがそろっております。
西郷どんで話題の鹿児島グルメをご堪能くださいませ☆彡

スポンサーリンク




おすすめの記事