まいどどうも♪

日本各地の美味しいご飯の友をお取り寄せして紹介するおかわりJAPANです.

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第222号目のご飯のお供はこちら↓↓↓

【秘密のケンミンSHOWでも紹介された】金沢"ふくら屋" の「たらの子缶詰」  です!!!

金沢たらのこ-1

大正時代より変わらぬ、どこかレトロな缶詰をあけると、堂々と入っている、たらの子

厳選された、巨大な真だらの子を、金沢大野の醤油で作った、秘伝のタレにて炊きあげられてます。

醤油の利いた、甘めの味付けは、ご飯にも、お酒にも合い、世代を超えて愛されてきました。

一口食べると、どこか懐かしいような味わい。

ご飯にかけると、いつの間にか、何杯でも食べてしまいます。

北陸3県(石川、福井、富山)以外での販売はほとんどされておらず、北陸でしか手にはいらない地場の食べ物です。

 

金沢たらのこ-2

原材料は…

真鱈の卵、砂糖、醤油、発行調味液、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦・大豆を含む)

 

金沢たらのこ-3

缶詰のご飯のお供は長期間保存できるのがいいですね!(2014年11月12日購入)

 

金沢たらのこ-4

中身はこんな感じです!!   缶詰の中に美味しそうなたらの子がぎっしり!!

50gと70gの2サイズあるようですが、おかわりJAPANが今回紹介するのは50gのほうです。

 

金沢たらのこ-5

それでは 【秘密のケンミンSHOWでも紹介された】金沢"ふくら屋" の「たらの子缶詰」  をいただきます!!

 

金沢たらのこ-6

こちらのたらの子、北陸で年間8万食も売れているようです!! ワイは知らへんかったけどこの商品、北陸では有名なんですねぇ。

 

金沢たらのこ-7

缶に残ったタレも美味しいので残さずご飯にぶっかけてやりましょー!!

 

金沢たらのこ-8

タイトルでご案内しているように 2014年5月8日放送 日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」でされました。

そのほかにも「いきなり黄金伝説」「はなまるマーケット」や日経新聞(他多数)などいろいろ紹介されているご飯のお供。

 

 

金沢たらのこ-9

 

 

製造者 株式会社 シンヤ
購入場所 いしかわ百万石物語・江戸本店
金額/内容量 243円(税込)/50g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント 甘めの味付けが美味しいたらのこ。 絶妙な甘めの味付けとたらのこの旨みが味わえます。ご飯にのせるときは缶に入っている汁も残さずご飯にかけましょう☆

美味しい缶詰なので、ちょっと贅沢な備蓄食としてもいいですね!!

 

↓↓↓たらの子缶詰の詳細&お取り寄せはこちら↓↓↓

石川百万五石物語-1

こちらの商品は 2014年10月8日 銀座にオープンした石川県のアンテナショップ「いしかわ百万石物語・江戸本店」で購入できます。

ぜひ、ご利用ください。

 

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします♪

 

家族のためにベストなご飯のお供を!

「1口・2口は美味しかったけれども、結局すべて食べ切れずに捨ててしまった…。」
これ、ご飯のお供あるあるですよね。
私自身も何度も経験しています。 もったいないとわかっていても食べきれない。
味が濃いめに作られているご飯のお供は、味の趣向が合わなければ食べきるのに苦労します。

1,500種類以上のご飯のお供を食べ、「ヒルナンデス」「ポップUP!」「めざましテレビ」など、数々のテレビ番組でご飯のお供専門家として出演するおかわりJAPANがセレクトしたご飯のお供を取り扱うECサイト。  

さまざまな種類のご飯のお供を食べ、いろんな人に紹介してきたからこそわかる「絶対に外さないご飯のお供」。 ご飯のお供を通じて、家族みんなを笑顔にするご飯のお供の専門店です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事