まいどどうも♪

日本各地の美味しいご飯のお供をお取り寄せして紹介するおかわりJAPANです。

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第338号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【すごくスタミナがつきそうな味!?】秋田県のお土産で頂きました「行者菜醤油漬け」 です!!

行者菜醤油-1

「行者菜」ってご存知ですか?

では「行者にんにく」はご存知ですか? 「行者にんにく」のほうが「食べたことある」もしくは「聞いたことある」って人、多いかもですね。

行者菜とは…

行者菜は、行者にんにくとにらを掛け合わせた野菜です。

行者にんにくは、長い栽培期間(5年間)と短い収穫期間(2週間)が短所でしたが、行者菜はその短所を補って、もっと手軽に食べられるようにと開発されました。

見た目はにらとそっくりですが、根元部分にはにんにくの風味があります。また、滋養強壮の源となる硫化アリルは、行者にんにくやにらよりも多く含まれています。
強い香りから害虫がつきにくいため、ほぼ無農薬で栽培できるほか、日持ちが良く冷蔵状態で1週間から10日ほど保存できることも魅力です。

というものだそうです。

 

行者菜醤油-2

原材料は…醤油、行者菜(秋田県産) 原材料の一部に大豆、小麦を含む

行者菜醤油-3

 

瓶の蓋をあけると確かににんにくの匂いが!!! 「コレ食べたらスタミナつきそう!!」ってな匂いをしています。

 

 

行者菜醤油-4

それでは本日は

【すごくスタミナがつきそうな味!?】秋田県のお土産で頂きました「行者菜醤油漬」

をご飯にのせて…「いただきま~す♪」

 

行者菜醤油-5

製造者 田口 正幸
購入場所 知人が秋田県角館へいったときにお土産としていただきました。
金額/内容量 ???/100g
評価(5☆満点) ☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント  にんにくとニラを配合して作られただけあってかなりインパクトがある味!!そのままご飯のお供としては食べるのはきつかったです。ただこれを食べれたら元気にあるだろなぁ~って味です。(抽象的ですんません)

にんにくの風味がある味のきついニラみたいなものなので料理好きな方はアレンジ料理でお楽しみください。

ワイは料理苦手なので美味しい食べ方が思いつきませんでした。

いい食べ方あったら教えてください。

 

▼本日のお味噌汁は「タニタ食堂監修 減塩味噌汁 オクラとめがぶ」です▼

行者菜醤油-6

行者菜醤油-7

具材はおくらとめかぶと豆腐と胡麻の入った薄味のお味噌汁です。

めかぶは下に沈んでいます。

これからの季節、暑くなってくるとお味噌汁は作る面倒ですし、あしも早くなるしちょっと作りたくない、でも味噌汁が食べたい!!

そんなときにお湯を注ぐだけで食べれるフリーズドライのお味噌汁は便利簡単でいいですよね~。

「タニタ食堂監修の減塩お味噌汁シリーズ」は amazon でもお取り寄せできますのでよろしければご利用ください。

「塩分の取りすぎが気になる、でもお味噌汁が食べたい」そんな方にもおススメのフリーズドライお味噌汁です。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いいたします。

ほな、サイナラ☆

 

おすすめの記事