さっぱりトマトサラダ-1
ご飯のお供研究家、おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船です。

2014年からスタートしたご飯のお供紹介ブログおかわりJAPAN。

2018年までは主にご当地ご飯のお供に注力してごはんのお供を研究しておりましたが、今年からご飯のお供を使ったアレンジレシピの研究に注力しております。

ご飯のお供を使ったパンやパスタのアレンジレシピは定番ですが、今回はサラダにも使えるってことをお伝えします。

ご飯にのせて美味しいだけじゃなく、サラダに合わせても美味しい。 昆布の佃煮でおなじみ「フジッコ」のごま昆布を使ったアレンジレシピです。

おかわりJAPANの作る担当桑折くん(上野広小路 美酒処琳の板長)考案のアレンジレシピです。

==
▼フジッコのごま昆布を使用「さっぱりトマトサラダ」の作り方

▼材料(2人前)
・トマト…1ヶ
・玉ねぎ…1/6ヶ(約30g)
・フジッコごま昆布…10g
・合わせダレ
醤油…25cc、酢…10cc、砂糖10g。

 


<1>トマトは角きりに。玉ねぎは食感を出すために荒みじん切り。


<2>:<1>とフジッコのごま昆布と合わせダレを混ぜ合わせます。

 

さっぱりトマトサラダ
完成です!! 火は使わず、手際よく作れば3分以内でつくれちゃいます。

ごま昆布を加えることによってまろやかな甘みが増す。

玉ねぎのシャキシャキ食感が、トマトの単調な食感をフォロー。

酸味あり、甘みあり、そして食感あり!いつもはドレッシングをかけているだけのトマトサラダもひと工夫でワンランクアップ!  お酒のおつまみにぴったりです。

桑折氏は2分くらいで手際よく作っていましたが、3分あれば作れます。 ぜひお試しください。

 

▼【追記】より詳しい作り方がわかる!レシピ動画アップしました!!
昆布の佃煮といえばフジッコのごま昆布が一番有名ですよね、スーパーで購入できるし価格も安い。
フジッコの昆布の佃煮も美味しいですが、北九州に面白いご飯の佃煮があります。それが「庄屋さんの昆布」。
見た目は普通の昆布の佃煮なんですが、これが辛いのなんの!激辛い!!
激辛だけど、その辛さにハマってしまいリピーターにある方続出。
昆布の佃煮好きの方、激辛好きの方へおすすめのご飯のお供です。
それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。ほな、サイナラ~♪
スポンサーリンク




おすすめの記事