醤油があれば何でも食べられる!どうも~おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)です。

どんなイマイチな食材でも醤油をかけるなり、醤油で煮るなり、醤油で焼くなりすればそれなりに食べれるものができますよね。

醤油を作る工程でできる「しょうゆの実」は、ここ数年、食べる調味料として注目を集めています。

「そいの実」「しょうゆ豆」など地域によって名称は異なりますが、醤油の凝縮した旨みは「これさえあればご飯何杯でもいける!」と心底思えるご飯のお供。

しかし、難点が一つ。その尖がったしょうゆの辛さゆえに万人が受け入れられる味ではない、というのがいろんなしょうゆの実を食べてきた私の感想です。地域によって味の特徴もありますし。

今回紹介するしょうゆの実は、昔ながらしょうゆの実と違う食べやすい「しょうゆの実」です。

==
本日紹介するおかわりJAPAN 通産第928号目のご飯のお供はこちら↓↓↓
【具ごろごろ】キッコーマンこころダイニングの「しょうゆの実」です。

キッコーマンしょうゆの実

しょうゆとしょうゆもろみをベースに大豆や大麦を加えた具入りの調味料です。もろみ味噌の醤油タイプです。かくし味に唐辛子発酵調味料を加え、甘しょっぱい中に、少しピリッとした辛さがアクセントになっています。

キッコーマンしょうゆの実キッコーマンしょうゆの実2
原材料は…しょうゆ(大豆・小麦を含む)(国産製造)、しょうゆもろみ、砂糖、加工大豆、加工大麦、唐辛子発酵調味料、寒天、食塩、唐辛子/増粘材(加工でん粉)です。

キッコーマンしょうゆの実3

販売元は、2018年7月にキッコーマンの社内ベンチャーとして立ち上がったばかりのブランド「キッコーマンこころダイニング」。

醤油の造り手だからこそ知っている「しょうゆの本来の美味しさ」を私たちに提案してくれます。

キッコーマンしょうゆの実4

販売者 キッコーマンこころダイニング
購入場所 cocoro dining
金額/内容量 780円(税込)/100g
評価(5☆満点) ☆☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント 昔ながらの「しょうゆの実」とは一線を画す「しょうゆの実」。

ひとことで魅力を伝えると「食べやすい」。

しょうゆの旨みを活かしつつ、辛さは控えで甘みがあるのが食べやすい。

そして、大豆・大麦もたっぷり入っているので食べる調味料にふさわしい具のゴロゴロ感。

さすが日本No,1醤油メーカーキッコーマン。しょうゆの造り方だけでなく、ユーザーが何を求めているかも知りつくしていますね。

 

▼今回紹介したキッコーマンこころダイニングの「しょうゆの実」のお取り寄せはこちら↓↓

 

お取り寄せするなら新感覚の食べる万能調味料「さくさくしょうゆアーモンド」も合わせてどうぞ。

サクサク食感と香ばしさ。

この商品、私の周りでもリピートする人が続出しています。 特に女性の方に人気が高い。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。ほな、サイナラ~♪

 

スポンサーリンク




おすすめの記事