ちりめんじゃこ大好き おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)です!!

前回の記事、

【東京イベント情報】アンテナショップフェスティバル2015に美味しいご当地グルメが集まっています!

で購入した「天日干しちりめん」を紹介します☆

フェスティバルということで300円で1袋に詰め放題!!!!!なんともフェスティバルらしいイベント☆

==

本日紹介するおかわりJAPAN 通産第418号目のご飯のお供はこちら↓↓↓

【こんなに詰めちゃって食べきれるかな?】アンテナショップフェスティバル2015で購入した和歌山県の「太旨 天日干しちりめん」 です!

天日干しちりめん-2

湯浅は海と山に囲まれた自然の宝庫。紀州湯浅近海でとれたしらすを赤穂の塩で茹で、

機械乾燥ではなく天日干し乾燥で旨みをギュッと閉じ込めた逸品です。

 

IMGP0938-2 - コピー

11月1日2日3日の3日間、表参道にある新潟県のアンテナショップ「新潟館ネスパス」と南青山にある福井県のアンテナショップ「ふくい南青山291

で開催されているアンテナショップフェスティバル2015!

この「天日干しちりめん詰め放題」は、ふくい南青山291に出店している和歌県の出店で行われています。

お値段は1袋300円(税込)です!!

 

IMGP0938-3 - コピー

手にビニール手袋をつけて、掴めた分を袋に入れるというイベント!

箱の中のちりめんが少なくてちょっとがっかり。。。。

せっかくやし、山盛り入れてくれていたほうが気分が盛り上がるのになぁ。。。

 

天日干しちりめん-2

食い意地の張っている&ちりめん大好きなワイ! 久しぶりに本気を出しました☆

見てください、この袋いっぱいに詰められたちりめんを!!

(具体的に何g入っているか説明できたほうが、みなさまによりこのちりめん詰め放題の魅力をお伝えできたのですが、自宅に量りがありませんでした。面目ない。)

 

 

IMGP0938-5

お皿にもりもり盛っても、後ろの袋にはまだちりめんがたっぷり残っています!

かなりギューと詰め込んだので。。。w

「冷蔵庫に入れておけば2週間は大丈夫ですよ」と販売の方が教えてくれましたが、

この量を2週間で食べきることできるかぁ~と少し心配になりました。ワイ一人身やし。。。

 

IMGP0938-6

とりあえず、今回は配分を気にせず食べたい分だけご飯にのせちゃいます!!

 

IMGP0938-7

それでは本日は

【こんなに詰めちゃって食べきれるかな?】アンテナショップフェスティバル2015で購入した和歌山県の「太旨 天日干しちりめん」

をご飯にのせて…「いただきま~す!!」

 

IMGP0938-8

ちりめんじゃこを選ぶうえで気になるのは塩っけ!

このちりめんじゃこは塩っけはとても控えめ☆

そのまま食べるにはちょうどいいのですが、濃い味好きのワイにはちょっと物足りないので少し醤油をたらします☆

このへんはお好みでどうぞ!

 

IMGP0938-9

 

製造者 不明
購入場所 アンテンショップフェスティバル2015 和歌山県の出店
金額/内容量 300円(税込)/不明
評価(5☆満点) ☆☆☆☆ (あくまで個人的な評価です)
一言コメント 身が大きめ、自然な味わいのちりめんじゃこ。

噛めば噛むほどに唾液の中にちりめんの旨みが溢れてきます。

そのまま食べてもよし、ご飯にのせてもよし、あとほかの食材と調理して食べても美味しいでしょうね!

素材系のご飯の友、評価はみなさまのアレンジ次第で変わってくるかと思います!

 

【こんなに詰めちゃって食べきれるかな?】 と心配していましたが杞憂に終わりました、…2日目にして2/3は食べてしました!

あと2袋くらい買っておけばよかった~。。。

 

▼アンテナショップフェスティバル2015 で購入できます。IMG_1117-0

この商品を購入して食べたのが11月1日

この記事を書いているのが11月2日。

ということで残りは3日(火)の一日のみ!!!しかも16時まで!

もし、運よくこの記事をみた首都圏お住まいの方がいらしたら…11月3日文化の日、、、ぜひアンテナショップフェスティバル2015に行ってみてください♪

きっと美味しいご当地グルメに出会えるはず!!

 

 

▼和歌山県 湯浅のちりめんじゃこをお取り寄せしたい方はこちらがおススメ↓↓↓

今回紹介した「ちりめんじゃこ」はかなり限られた人しか利用できないので、同じく和歌山県湯浅の「天日干し ちりめん」を

オンライン上購入できるお店を紹介します。

それが「しらす屋 前福 楽天市場店」です!

実際に利用したことはないのですが、いずれお取り寄せしようと思って、ずっとチェックしているちりめん屋さんです。

この記事を読んで和歌山県湯浅の「天日干しちりめん」に興味を持たれた方はぜひ、ご利用ください♪

 


それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします☆

ほな、サイナラ♪

 

 

おすすめの記事