「雨上がり Aさんの話」に紹介されたご飯のお供

どうもおかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)です。

毎年のことですが、10月11月は新米の季節ということでテレビ・雑誌・ラジオなど各メディアでご飯のお供特集をやっているのをよく見かけます。

2017年10月22日 ABCテレビ「雨上がり Aさんの話」でもご飯のお供特集がやっていました。 TVerで見たのですが、なかなか面白いご飯のお供企画でした。 というのも大手ご飯のお供メーカー(食品メーカー)の商品開発担当が選んだご飯のお供。 "ライバルが唸った最強のご飯のお供"

なかなか斬新な企画ですね。 だって紹介する側の大手ご飯のお供メーカーにはあまりメリットもなさそうですし。 こういう企画をやるところがローカル番組の魅力っちゃ魅力なんですけどね。

あいにく「雨上がりAさんの話」は関西ローカルの番組。 見ることのできなかったご飯のお供ファンも多いかと思います。 そこで今回私が、『2017年10月22日 ABCテレビ「雨上がり Aさんの話」に紹介されたご飯のお供』をまとめました。

紹介されていたご飯のお供は4つです。 ではどうぞ!!

==

▼2017年10月22日 ABCテレビ「雨上がり Aさんの話」に紹介されたご飯のお供

<1>ユーユーワールドの「ごはんにかける餃子

ご飯にかける餃子-6

ゆかりふりかけでおなじみ「三島食品」。三島商品の直販事業マネージャー 佐伯さんが「これはやられた!」と思うご飯のお供がこちら!!ごはんにかける餃子」。 

おから、ピーナッツ、にんくに、玉葱をじっくりと煮込みごま油とラー湯と酢を混ぜ合わせた餃子をそのまま食べているような感覚になるタレに仕上げました。

これは超有名ですよね、おかわりJAAPNをご覧のお供ファンなら知っている、もしくは食べたことがあるという方も多いはず。私がはじめて食べたのが2014年でしたが、この3年間数々のテレビ番組で紹介されているのを見かけたことがあります。 ロングセラー商品ですね。

お取り寄せはこちらから↓↓↓

 

 

<2>福岡県”博多 い津み”の「ふぐのオイル漬 コンフ(プレーン)

ふぐのオイル漬コンフ-4

創業大正15年の海苔佃煮メーカー「磯じまん株式会社」。社名と同じ商品名ののりの佃煮「磯じまん」。累計販売数はなんと3億本。 東の「ごはんですよ」、西の「磯じまん」。関西人に愛されている海苔の佃煮。 そんな磯じまん株式会社 開発課 安藤さんが「これはやられた!」と思うご飯のお供が「ふぐのオイル漬 コンフ(プレーン)」。

「ふぐをもっと手軽に食べて欲しい」との想いから作り上げた、ふぐのコンフィ。
ふぐの旨味を凝縮させ、保存性も高めた逸品です。

この「ふぐのオイル漬 コンフ(プレーン)」もほんとによくテレビで紹介されています。 2017年、私が確認したものだけでも、これで3回目くらいちゃうかな。が、それだけ注目されるのも納得の美味しさなんですよね、これは。 高級魚の代表各である"ふぐ"を使った贅沢なご飯のお供。ほどよい塩辛さとオイリーさでおかわり必至です!!

お取り寄せはこちら↓↓↓

 

 

<3>静岡県"田丸屋本店の「WasabiFurikakeっ酢

asabiFurikakeっ酢-1

asabiFurikakeっ酢-7

なめ茸の佃煮でおなじみ「丸善食品工業株式会社」の菅野さんが「これはやられた!」と思うご飯のお供が「WasabiFurikakeっ酢。 こちらは上記の二つと違いテレビ初登場ではないでしょう。 というのも今年2017年7月に発売されたばかりのふりかけ。

ツンとしたわさびの風味が日高昆布の旨味とさっぱり甘酢の酸味によく合い、ご飯がすすむ新しいふりかけです。
ご飯にかけるのはもちろん、刻んだきゅうり・冷奴・クリームチーズ・スモークサーモンなどのオードブルにも合います。

わさびのツーンとくる辛さをお酢のまろやかな酸味が調和してくれているので非常に味覚のバランスがよい。 他社のふりかけとは一線を画す新感覚ふりかけ。

お取り寄せはこちら↓↓↓

 

▼新潟県"三幸"の「サーモン塩辛

サーモン塩辛-10

サーモン塩辛-8

最後は日本で一番売れているきゅうり漬「きゅうりのキューちゃん」の製造元、お漬物業界のガリバー「東海漬物」の商品開発主事  長野さんが「これはやられた!」と思うご飯のお供。それが…新潟県"三幸"の「サーモン塩辛」。

北欧の極寒の海で育ったアトランティックサーモンの特に脂の乗った腹須を使い塩麹と共に熟成致しました。

サーモンのトロリとした食感と麹の風味が相まってお酒のおつまみにぴったりの一品です。

米どころ新潟県の最強ご飯のお供。間違いなく美味しい!!「鮭を使った一番美味しいご飯のお供は??」と聞かれたらこのサーモン塩辛か、もしくは同郷新潟の老舗メーカー加島屋の「鮭茶漬け」どちらか迷う。

脂のたっぷりのった美味しいサーモンを塩糀がさらに美味しいさを引き出しています。とろとろ口の中でとろけるサーモン塩辛。
お取り寄せはこちら↓↓↓

 

==

以上、2017年10月22日 ABCテレビ「雨上がり Aさんの話」に紹介されたご飯のお供 まとめでした。

上記4つの選択には一切異論ない!! どれもうまい!!ご飯に合う!!! 大手食品メーカーのご担当者さんだけでなく、私おかわりJAPANも推します☆

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪

 

 

おすすめの記事